イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

SS-100 高校生が肥育した松阪牛すき焼きA

松阪牛の一大生産地である多気町にある県立相可高校生産経済科。 学校の牛舎では、毎年生徒たちが松阪牛を肥育しており、過去の共進会でも好成績を収めてきました。プロの農家の方々と並んで好成績を収める理由の一つとして、数頭の貴重な牛を丁寧に丁寧に育てていることがあげられます。おそらく1頭にかける手間暇は、プロの農家の方より多いのではないでしょうか。 そんな相可高校の松阪牛は競りで落札され、そして販売しても即完売のため市場には一切出回りません。 今年も好成績が期待されていましたが、新型コロナウィルスの影響により、松阪牛の大会である共進会の開催が中止となり、大変残念な思いをしました。 来春卒業する3年生が入学と同時に出会い、2年半に渡り、丹精込めて世話をしてきた松阪牛は、競りが行われていたら上位入賞間違いなし!来年の干支 「丑」 年にふさわしい最高傑作になった!と精肉店の方も惚れ惚れ。 そんな特別な松阪牛をこの厳しい冬を全国のみなさんと一緒に乗り切りたい。と精肉事業者様から多気町ふるさと納税のために今回は特別にご用意いただきました。  多気町が誇る相可高校の松阪牛を丑年の新たな門出にお召し上がりいただければ幸いです。 特産松阪牛とは、松阪牛の中でも、兵庫県産の子牛を導入し松阪牛生産区域で900日以上長期に渡り1頭1頭手塩にかけて肥育された牛です。 一般的に牛を長く肥育することは、通常よりコストとリスクを負うため、1頭1頭を大切に育て上げます。まさに牛を『生きたまま熟成』させるという意味では『究極のエイジングビーフ』ともいえます。 このような肥育をされている牛は、日本中はおろか、世界的に見ても他に例を見ません。そのため特産松阪牛の生産頭数は少なく、松阪牛全体の約5%しかいない幻の松阪牛です。 松阪牛の中でも約5%の特産松阪牛 とろけるような口どけ、柔らかな肉質 甘く深みのある上品な香り 凝縮された肉のうまみがぎっしり! 別格の味わいをぜひご賞味ください! 【提供事業者】瀬古食品有限会社

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
スライス(モモ・バラ・カタ)500g 

松阪牛の一大生産地である多気町にある県立相可高校生産経済科。 学校の牛舎では、毎年生徒たちが松阪牛を肥育しており、過去の共進会でも好成績を収めてきました。プロの農家の方々と並んで好成績を収める理由の一つとして、数頭の貴重な牛を丁寧に丁寧に育てていることがあげられます。おそらく1頭にかける手間暇は、プロの農家の方より多いのではないでしょうか。 そんな相可高校の松阪牛は競りで落札され、そして販売しても即完売のため市場には一切出回りません。 今年も好成績が期待されていましたが、新型コロナウィルスの影響により、松阪牛の大会である共進会の開催が中止となり、大変残念な思いをしました。 来春卒業する3年生が入学と同時に出会い、2年半に渡り、丹精込めて世話をしてきた松阪牛は、競りが行われていたら上位入賞間違いなし!来年の干支 「丑」 年にふさわしい最高傑作になった!と精肉店の方も惚れ惚れ。 そんな特別な松阪牛をこの厳しい冬を全国のみなさんと一緒に乗り切りたい。と精肉事業者様から多気町ふるさと納税のために今回は特別にご用意いただきました。  多気町が誇る相可高校の松阪牛を丑年の新たな門出にお召し上がりいただければ幸いです。 特産松阪牛とは、松阪牛の中でも、兵庫県産の子牛を導入し松阪牛生産区域で900日以上長期に渡り1頭1頭手塩にかけて肥育された牛です。 一般的に牛を長く肥育することは、通常よりコストとリスクを負うため、1頭1頭を大切に育て上げます。まさに牛を『生きたまま熟成』させるという意味では『究極のエイジングビーフ』ともいえます。 このような肥育をされている牛は、日本中はおろか、世界的に見ても他に例を見ません。そのため特産松阪牛の生産頭数は少なく、松阪牛全体の約5%しかいない幻の松阪牛です。 松阪牛の中でも約5%の特産松阪牛 とろけるような口どけ、柔らかな肉質 甘く深みのある上品な香り 凝縮された肉のうまみがぎっしり! 別格の味わいをぜひご賞味ください! 【提供事業者】瀬古食品有限会社

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
スライス(モモ・バラ・カタ)500g 
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

高校生が丹精込めて肥育した特産松阪牛!

ご紹介する特産松阪牛は、松阪牛の一大生産地である多気町にある県立相可高校生産経済科の生徒たちが、2年半に渡り、丹精込めて世話をしてきた松阪牛です。
学校の牛舎では、毎年生徒たちが松阪牛を肥育しており、過去の共進会でも好成績を収めてきました。プロの農家の方々と並んで好成績を収める理由の一つとして、数頭の貴重な牛を丁寧に丁寧に育てていることがあげられます。おそらく1頭にかける手間暇は、プロの農家の方より多いのではないでしょうか。
そんな相可高校の松阪牛は競りで落札され、そして販売しても即完売のため市場には一切出回りません。今年も好成績が期待されていましたが、新型コロナウィルスの影響により、松阪牛の大会である共進会の開催が中止となり、大変残念な思いをしました。
来春卒業する3年生が入学と同時に出会い、2年半に渡り、丹精込めて世話をしてきた松阪牛は、競りが行われていたら上位入賞間違いなし!来年の干支 「丑」 年にふさわしい最高傑作になった!と精肉店の方も惚れ惚れ。
そんな特別な松阪牛をこの厳しい冬を全国のみなさんと一緒に乗り切りたい。と精肉事業者様から多気町ふるさと納税のために今回は特別にご用意いただきました。 
多気町が誇る相可高校の松阪牛を丑年の新たな門出にお召し上がりいただければ幸いです。

幻の「特産松阪牛」

特産松阪牛とは、松阪牛の中でも、兵庫県産の子牛を導入し松阪牛生産区域で900日以上長期に渡り1頭1頭手塩にかけて肥育された牛です。
一般的に牛を長く肥育することは、通常よりコストとリスクを負うため、1頭1頭を大切に育て上げます。まさに牛を『生きたまま熟成』させるという意味では『究極のエイジングビーフ』ともいえます。
このような肥育をされている牛は、日本中はおろか、世界的に見ても他に例を見ません。そのため特産松阪牛の生産頭数は少なく、松阪牛全体の約5%しかいない幻の松阪牛です。

松阪牛の中でも約5%の特産松阪牛
とろけるような口どけ、柔らかな肉質
甘く深みのある上品な香り
凝縮された肉のうまみがぎっしり!
別格の味わいをぜひご賞味ください!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる