イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

KJ‐02 創業1857年 地元で絶大な人気を誇る蔵元がおススメする地酒セットB

弓形穂しずく酒は、多気町産酒造好適米弓形穂を100%使用し、香り柔らかで、丸味とキレを楽しめる味わいです。KH改多酸純米は、ワインを想わせる膨らみ感とコクのある酸味で、日本酒らしからぬ純米酒、新たな日本酒のカテゴリーです。よく冷やしてお愉しみ下さい。ロックでも、ソーダで割ってもおすすめです。柚子にごり酒は、日本酒の米の旨味と調和を追求し、薫り高い国産柚子の果汁と皮を使用して、まろやかな味わいに仕上げました。 【提供事業者】河武醸株式会社

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
弓形穂しずく・KH改多酸純米・柚子にごり酒 各720ml 1本入 計3本

弓形穂しずく酒は、多気町産酒造好適米弓形穂を100%使用し、香り柔らかで、丸味とキレを楽しめる味わいです。KH改多酸純米は、ワインを想わせる膨らみ感とコクのある酸味で、日本酒らしからぬ純米酒、新たな日本酒のカテゴリーです。よく冷やしてお愉しみ下さい。ロックでも、ソーダで割ってもおすすめです。柚子にごり酒は、日本酒の米の旨味と調和を追求し、薫り高い国産柚子の果汁と皮を使用して、まろやかな味わいに仕上げました。 【提供事業者】河武醸株式会社

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
弓形穂しずく・KH改多酸純米・柚子にごり酒 各720ml 1本入 計3本
このエントリーをはてなブックマークに追加

誇り高い銘と共に歩む、伊勢南部山里の銘酒“鉾杉”

写真

鉾杉蔵元は、伊勢南部の地、櫛田川と宮川に挟まれた紀州街道に沿った山里にあります。
その昔、弘法大師が掘ったと伝えられる「二つ井」と名付けられた湧水があり、美味しい伏流水を汲み上げて、丹念にお酒を造っています。

写真

酒造りを始めてから色々な銘柄がありましたが、伊勢神宮神域に聳え立つ杉の神木が鉾のような形で別名鉾杉とも称され、また酒造りは杉を使った道具、桶等非常に縁の深いことから、昭和の初めころより酒銘として現在に至っています。

写真

酒造りに欠かせないのが杜氏。
杜氏とは日本酒の醸造行程を行う職人集団、つまり酒造りのプロ。
どの酒蔵にも専属の杜氏がおり、杜氏の指示で酒造りを進めていくというのが日本酒造りの基本とされています。
しかしながら河武醸造はスタッフ一人一人が杜氏としての役割を果たせるよう、酒造りを一から学びなおし、杜氏不在の酒造りに挑戦しています。
これまでの経験と酒造りに対する情熱、愛情で皆さまに愛される日本酒をと、日々奮闘しています。

写真

美味しいお酒は、良い米、良い水。
そして蔵の姿勢によって生まれます。
山田錦を初めとして酒造好適米を高度に精白、蔵元と造り手が一体となり、手造りの良さに、拘って波紋を描く様、輪になって皆々和やかに楽しい場を作るお酒を目指し、伝統の「味文化」を伝えていきます。

「蔵元の都合で、軽々しく吟醸ブームにのっちゃいけない」

写真

そんな思いを貫き、こだわりの一般醸造酒を製造販売してきた河武醸造。
伝統の銘柄「鉾杉」は、飲む人の生活になじむ酒だ。
8代目の蔵元は安全面にこだわりながら、地産地消の酒を志す。
進化する酒造りにともない、伝統の銘柄の味わいは深化をみせている。

「鉾杉」は昭和の時代から、先駆けてワンランク上の一般醸造酒を造っていた。
時代が吟醸を求めても、一般醸造酒の進化を地道に追及してきた。
「これからも、皆さんに喜んでもらえるよう美味しい酒造りを続けていきたい」

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる