イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

厳選!世界のスペシャルティコーヒー(ローストマスターのおすすめ)

ローストマスターおすすめの珈琲豆を厳選してお届けします。 現地での豆の直接買付から焙煎まで、すべて自分たちの手で行うこだわりいっぱいの珈琲を、自信を持ってお届けします。 買付では、生豆の品質を自分たちの目で見極め、テースティングをして、厳選します。 焙煎では、豆の持ち味を活かせるように、時間と火加減を入念に調整します。 ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ(2011)優勝の実績がある、ローストマスターが焙煎するスギコーヒーロースティングこだわりの珈琲をご堪能ください。 「豆」「粗挽き」「中挽き」「細挽き」「エスプレッソ挽き」よりお選ください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
3種類(各100g)計300g ※ローストマスターがおすすめの珈琲豆を3種類厳選してお届けします。 ※月初旬の発送となります。

ローストマスターおすすめの珈琲豆を厳選してお届けします。 現地での豆の直接買付から焙煎まで、すべて自分たちの手で行うこだわりいっぱいの珈琲を、自信を持ってお届けします。 買付では、生豆の品質を自分たちの目で見極め、テースティングをして、厳選します。 焙煎では、豆の持ち味を活かせるように、時間と火加減を入念に調整します。 ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ(2011)優勝の実績がある、ローストマスターが焙煎するスギコーヒーロースティングこだわりの珈琲をご堪能ください。 「豆」「粗挽き」「中挽き」「細挽き」「エスプレッソ挽き」よりお選ください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
3種類(各100g)計300g ※ローストマスターがおすすめの珈琲豆を3種類厳選してお届けします。 ※月初旬の発送となります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ローストマスターがおすすめの珈琲豆を厳選してお届け

写真
写真

写真
スギコーヒーロースティングは、自家焙煎の新鮮なコーヒー豆を売るこだわりのお店です。
コーヒー豆は豊富に取り揃えられております。
「コーヒーの本当の美味しさを知ってもらいたい」という気持ちから、現地での豆の直接買付から焙煎まで、すべて自分たちの手で行うこだわりいっぱいの珈琲を、自信を持ってお届けします。

内容

内容

容量:3種類(各100g)計300g
※挽き方は「豆」「粗挽き」「中挽き」「細挽き」「エスプレッソ挽き」よりお選びいただけますので選択肢よりお選びください。
※月初旬の発送となります。

店長自ら現地の生産者に直接買い付け

写真

生豆の品質にこだわり、産地にいき、生産者と交流しながら直接買付に行きます。
ほとんど(9割)が仲介業者に買付を依頼しているなか、日本から直接現地に買い付けに行く珈琲店はごくまれです。
珈琲豆の選定は、カッピング(テイスティング)という目利きができないといけません。

写真
スギコーヒーロースティングでは、フレーバー、アフターテイスト、酸味、質感など…8項目の採点表で80点以上を満たした珈琲豆を採用しています。

また、焙煎においては、豆の持ち味を活かせるように、豆ごとに焙煎する時間や火加減を細かく調節します。
20種類以上のコーヒー豆を常時扱っており、いずれも新豆(ニュークロップ)を採用し、厳選された新豆(ニュークロップ)のシングルオリジン(ほかの豆と混ぜられていないもの)の販売にこだわっています

日本一のローストマスターが焙煎するコーヒー

ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ(2011)優勝の実績がある、ローストマスターが焙煎するスギコーヒーロースティングこだわりの珈琲をご堪能ください。
海外ではスペシャルティコーヒーの基本であるカッピング技術を競技化し、広めるために、カップテイスターズ チャンピオンシップが開催されております。日本でもジャパンカップテイスターズチャンピオンが2009年より開催されております。

写真
【受賞歴】
■ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ2011 優勝
(スギコーヒーロースティング:大島準司さん)(店員)

■ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ2014 3位
(スギコーヒーロースティング:杉浦学さん)(店長)

美味しいコーヒーの淹れ方をマスター

写真

美味しいコーヒーをゲットしたら美味しい淹れ方が気になりますよね!
コーヒーには様々な淹れ方がありますが、今回は金属メッシュフィルターを使った、美味しいコーヒーの淹れ方をご紹介します。
スペシャルティコーヒーならではの『素晴らしい風味と甘味、まろやかさ』を楽しむなら断然金属フィルターがオススメ。

【STEP.1】美味しいコーヒーを淹れるための準備をしましょう。

【STEP.1】美味しいコーヒーを淹れるための準備をしましょう。

・美味しいコーヒーを淹れるなら金属フィルターがおすすめです!
・カップを温めておきましょう。
・沸騰したお湯をポットに移し変えてお湯の温度を95℃~90℃前後に下げます。
・ドリッパーにフィルターをセットし、抽出分の粉を準備しましょう。
・粉の量は基本的に20gで3杯分、30gで5杯分。 あとは、お好みで調節してください。
・粉を入れたら軽く揺すって表面をならしておいてください。

さて、ドリップをはじめます!

【STEP.2】粉の中心にお湯を細くゆっくり注ぎます。

【STEP.2】粉の中心にお湯を細くゆっくり注ぎます。

ステンレススチールフィルターは、ペーパーより目が粗いため、
最初の1滴が落ちるまで中心部に注いでお湯の通り道を作り、横から湯が抜け落ちないようにします。
新鮮なものであれば粉に湯が浸透して中心部が次第に膨らんできます。

★ポイント★
この時点で湯をいっきに注ぎ過ぎないように気をつけましょう。
出来るだけ少ないお湯で粉全体に染み渡らせるようにするのがコツ。
最初の1滴がポタポタポタッと連続して落ちてくるようなら早過ぎ。
ポタッ...ポタッ...と濃厚な液がゆっくり落ちてくるようなら〇です。

【STEP.3】粉全体にお湯を浸透させます。

【STEP.3】粉全体にお湯を浸透させます。

最初にじっくりと上手く湯を落とせば
中心部だけに湯を落としても最初の1滴が落ちるころには
ほぼ全体に湯が浸透しているはずです。
ここではさらに中心から周辺にも湯を染み渡らせコーヒーのうまみを十分に引き出します。

★ポイント★
このとき湯がフィルターに直接かからないようにしましょう。
お湯がコーヒーの粉を通らずに下に落ちてしまい,コーヒーの成分が十分に抽出されなくなります。

【STEP.4】徐々にお湯を多く注いでゆきます。

【STEP.4】徐々にお湯を多く注いでゆきます。

ゆっくり湯を落とし続けると,白い泡が出てきます。
中心から周辺に向かって円を描くように,初めは少量の湯を細くゆっくり注いでいきます。
抽出量の半分ぐらいまではゆっくりと注ぎ,後半は徐々に多めに湯を注いでゆき、
サーバーに落ちたコーヒーが抽出量まで達したら、上のドリッパーを外して抽出完了!

★ポイント★
やはりここでも湯がフィルターに直接かからないように注意しましょう。
そして途中でお湯が落ちきってしまわないように,連続してお湯を注ぎます。
注ぎ始めから3分程度で抽出を終えることで渋みや苦味を抑え、後味がすっきりとします。

【STEP.5】カップに注いで美味しいコーヒーの出来上がりです!

【STEP.5】カップに注いで美味しいコーヒーの出来上がりです!

金属フィルターで抽出したコーヒーは表面にうっすらと、コーヒーのオイル分が浮きます。
このオイル分がしっかり落ちているということは、コーヒーの旨みがしっかりと抽出できた証拠です。
ペーパーで抽出すると、この旨みオイル分がペーパーに吸着してしまい、旨みがカップに落ちにくいのです。
これで、あなたも美味しいコーヒーを淹れる達人です!

★ポイント★
スペシャルティコーヒーの美味しさの素『風味・甘味・マウスフィール』は『コーヒーオイル』に詰まっているから。
ペーパーフィルターで淹れるとこの『コーヒーオイル』もいっしょに濾してしまうのです。

高浜市のご当地グルメ盛りだくさん!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる