イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[№5809-3508]杉錦 純米大吟醸

酒造りで最も重要な工程は麹造りでありまして、杉井酒造は本醸造・特別本醸造は10Kずつの箱麹、純米以上は麹蓋で手作業で且つ丁寧に行います。仕込み水は蔵内の井戸から汲み上げた、とても柔らかな南アルプスの伏流水です。使用酵母はHD-1酵母。酒袋を使って上槽。活性炭濾過は行われません。香り穏やかで甘味・辛味のバランスが良く幅広い、お料理に合います。 ※2019年10月1日の消費税改正に伴い、寄附金額が変更されました。 ※画像はイメージです。 ※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者の申し受けは致しておりません。 事業者:有限会社酒のおおつか

18,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
杉錦純米大吟醸 720ml  

酒造りで最も重要な工程は麹造りでありまして、杉井酒造は本醸造・特別本醸造は10Kずつの箱麹、純米以上は麹蓋で手作業で且つ丁寧に行います。仕込み水は蔵内の井戸から汲み上げた、とても柔らかな南アルプスの伏流水です。使用酵母はHD-1酵母。酒袋を使って上槽。活性炭濾過は行われません。香り穏やかで甘味・辛味のバランスが良く幅広い、お料理に合います。 ※2019年10月1日の消費税改正に伴い、寄附金額が変更されました。 ※画像はイメージです。 ※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者の申し受けは致しておりません。 事業者:有限会社酒のおおつか

18,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
杉錦純米大吟醸 720ml  
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆藤枝の酒造りについて

写真
藤枝は酒造りにとって重要な「豊富な水」と「米作りに適した肥沃な土壌」により、江戸時代から酒造業が盛んであった。かつては、藤枝地区の6家を中心に多くの醸造家があったが、その多くは明治、大正の頃姿を消している。
現在、4つの酒蔵が操業しているが、それぞれ独自の手法とこだわりにより深い味わいの酒を生み出している。いずれも全国の品評会でも高い評価を獲得するなど、吟醸王国と言われる静岡県の中でも「知る人ぞ知る銘酒の里」として注目を集める。

◆杉井酒造について

杉井酒造 -杉錦-
自然の力を活かした生酛と山廃でほんとうに旨い酒を探求する

天保13年(1842年)創業の蔵です。
伝統的な手作業による米荒い、麹作り船搾りなどにこだわりつつ現代的な設備も導入し、小さな蔵ならではの酒造りをしています。
85%の酒を生酛と山廃仕込で造り、酸味やコクを大切にした酒質を追求しています。

◆ふるさと納税で選べる藤枝の地酒

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる