イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

1051 九種のあられ詰め合わせ(ギフト箱入)平松商店

旧東海道沿いで100年作り続けられている「あられ」9種の詰め合わせ。掛川深蒸し茶を使用したあられも入っているよ! ①のり芦辺50g・・高級海苔を手巻きにした逸品 ②マヨネーズ52g・・マヨネーズ風味香るあられ ③茶柱52g・・掛川産深蒸し茶を使用したお茶の香る逸品 ④ザラ芦辺62g・・醤油とザラメの組み合わせ ⑤栄52g・・江戸時代より変わらない製法で作られた栄醤油を使用したあられ ⑥花あられ52g・・花の形の軽い感触のあられ ➆品川64g・・堅焼きあられに海苔を巻きました ⑧藤の里52g・・七味の聴いたあられとバタピー・青のりの組み合わせ ⑨五色サラダ52g・・胡麻・海老・昆布・プレーンの5種が楽しめるあられ 提供:平松商店

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
あられ9種の詰め合わせ ①のり芦辺50g ②マヨネーズ52g ③茶柱52g ④ザラ芦辺62g ⑤栄52g ⑥花あられ52g ➆品川64g ⑧藤の里52g ⑨五色サラダ52g 提供:平松商店

旧東海道沿いで100年作り続けられている「あられ」9種の詰め合わせ。掛川深蒸し茶を使用したあられも入っているよ! ①のり芦辺50g・・高級海苔を手巻きにした逸品 ②マヨネーズ52g・・マヨネーズ風味香るあられ ③茶柱52g・・掛川産深蒸し茶を使用したお茶の香る逸品 ④ザラ芦辺62g・・醤油とザラメの組み合わせ ⑤栄52g・・江戸時代より変わらない製法で作られた栄醤油を使用したあられ ⑥花あられ52g・・花の形の軽い感触のあられ ➆品川64g・・堅焼きあられに海苔を巻きました ⑧藤の里52g・・七味の聴いたあられとバタピー・青のりの組み合わせ ⑨五色サラダ52g・・胡麻・海老・昆布・プレーンの5種が楽しめるあられ 提供:平松商店

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
あられ9種の詰め合わせ ①のり芦辺50g ②マヨネーズ52g ③茶柱52g ④ザラ芦辺62g ⑤栄52g ⑥花あられ52g ➆品川64g ⑧藤の里52g ⑨五色サラダ52g 提供:平松商店
このエントリーをはてなブックマークに追加

九種のあられ詰め合わせ

提供 平松商店

写真

掛川産深蒸し茶・栄醤油を使用したあられと、旧東海道沿いで100年作り続けられている「あられ」9種の詰合わせ。
① のり芦辺…高級海苔を手巻きした一品
② マヨネーズ…マヨネーズの風味香るあられ
③ 茶柱…掛川産深蒸し茶を使用したお茶の風味香る一品
④ ザラ芦辺…醤油とザラメの組合せ
⑤ 栄…江戸時代より変わらない製法で作られたこだわりの「栄醤油」を使用した一品
⑥ 花あられ…花の形のかるい触感のあられ
➆ 品川…固焼きあられに海苔を巻きました 
⑧ 藤の里…七味の効いたあられとバタピー・青海苔の組合せ
⑨ 五色サラダ…胡麻・海老・昆布・青海苔・プレーンの五種類が楽しめるサラダ味のあられ

提供:平松商店
容量:あられ9種の詰め合わせ

① のり芦辺…高級海苔を手巻きした一品
② マヨネーズ…マヨネーズの風味香るあられ

写真

③ 茶柱…掛川産深蒸し茶を使用したお茶の風味香る一品
④ ザラ芦辺…醤油とザラメの組合せ

写真

⑤ 栄…江戸時代より変わらず作られている「栄醤油」を使用
⑥ 花あられ…花の形のかるい触感のあられ

写真

➆ 品川…固焼あられに海苔を巻きました 
⑧ 藤の里…七味の効いたあられとバタピー・青海苔の組合せ

写真

⑨ 五色サラダ…胡麻・海老・昆布・青海苔・プレーンの五種類が楽しめるサラダ味のあられ

写真

【つくりかた】

写真
~蒸し⇒杵つき~
 現在は蒸練器といって、釜の中で蒸気で練ってお餅にするのが
 主流になっている中、お米を蒸し杵搗きをするという
 昔ながらのやり方を守っています。
 搗きの回数によっても仕上がりが変わってくるので職人の
 経験が必要な工程になります。

写真
~味つけ~
 【ガラ】とよばれる機械に素焼きのあられを投入に
 ガラガラと回しながら、そこに味つけをしていく工程になります。
 生地の量によって、職人が醤油や油・ザラメ等の調味料をかけていきます。
 味の仕上がりの決め手になる工程になります。

写真
~乾燥~
 味付け後の乾燥の工程になります。
 熱風にあて乾燥するのですが、そのままではあられ同士がくっついてしまう為、
 乾燥の上がり具合を確認しながら、くっついたあられをほぐすため
 ひっくり返しているところです。
 早すぎても海苔がはがれたり、表面がぼこぼこになってしまったりする為
 最後の仕上がりを左右する大事な工程になります。

旧東海道沿いで100年作り続けられている平松商店(掛川市)

写真

提供:平松商店

まだまだあります!掛川のスイーツたち♪

掛川と言えば「深蒸し掛川茶」 飲んでみてっ♪

最後まで見てくれて、ありがとうございます!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる