イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[№5568-0059]飛騨・美濃伝統野菜 沢あざみ詰合せ

沢あざみは沢の付近で育つことから沢あざみと呼ばれています。 キク科で、秋には紫色のきれいな花を咲かせます。 岐阜県から飛騨・美濃伝統野菜に認証後、平成26年スローフードインターナショナル(本部イタリア)から、貴重で伝統的な食材・食品を世界に登録するプロジェクト「味の箱舟」リストへの登録を受けました。 揖斐川町春日地域では、伊吹山麗の谷筋等に自生していたものを採取して、家屋の周辺の畑、転作田等で栽培されるようになりました。 葉肉部分を除いた葉軸を茹でて、あく抜きして煮物等に利用します。地元では4月下旬から7月中旬までに収穫したものを塩漬保存しおめでたい日のごちそうとして、1年中食べられるようにしています。 水煮は塩漬保存したものを塩抜きして、すぐに調理できるようにしてあります。惣菜は薄口で煮てあります。 佃煮は大きい鍋でじっくりと煮込んであります。 ※画像はイメージです。 ※お品のデザインおよびパッケージが変更になることがあります。 事業者:株式会社サンシャイン春日

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
沢あざみ水煮(300g)×2袋 沢あざみ佃煮(65g)×3袋 沢あざみ惣菜(70g)×3袋

沢あざみは沢の付近で育つことから沢あざみと呼ばれています。 キク科で、秋には紫色のきれいな花を咲かせます。 岐阜県から飛騨・美濃伝統野菜に認証後、平成26年スローフードインターナショナル(本部イタリア)から、貴重で伝統的な食材・食品を世界に登録するプロジェクト「味の箱舟」リストへの登録を受けました。 揖斐川町春日地域では、伊吹山麗の谷筋等に自生していたものを採取して、家屋の周辺の畑、転作田等で栽培されるようになりました。 葉肉部分を除いた葉軸を茹でて、あく抜きして煮物等に利用します。地元では4月下旬から7月中旬までに収穫したものを塩漬保存しおめでたい日のごちそうとして、1年中食べられるようにしています。 水煮は塩漬保存したものを塩抜きして、すぐに調理できるようにしてあります。惣菜は薄口で煮てあります。 佃煮は大きい鍋でじっくりと煮込んであります。 ※画像はイメージです。 ※お品のデザインおよびパッケージが変更になることがあります。 事業者:株式会社サンシャイン春日

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
沢あざみ水煮(300g)×2袋 沢あざみ佃煮(65g)×3袋 沢あざみ惣菜(70g)×3袋
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる