イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

M20S02 【予約受付中】 令和元年新米 美濃加茂産のお米 (20㎏)

【令和元年産新米の予約受付中!】 この美濃加茂産のお米は、「ハツシモ」という品種で、他県ではほとんど栽培されていない岐阜県の奨励品種です。 特徴としては、お米の粒が大きく冷めても味が変わらないのが特徴で、お寿司のシャリとしてよく使用されるおいしいお米です。 この地方は、粘土質の土壌と飛騨川の豊かな水を利用してお米を栽培しており、お米の味はとってもおいしい地区の一つです。 高温多湿を避け、風通りの良い日陰で保管していただき、精米日より1ヶ月以内にお召し上がりください。   提供:有限会社 春見ライス

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
お米20kg

【令和元年産新米の予約受付中!】 この美濃加茂産のお米は、「ハツシモ」という品種で、他県ではほとんど栽培されていない岐阜県の奨励品種です。 特徴としては、お米の粒が大きく冷めても味が変わらないのが特徴で、お寿司のシャリとしてよく使用されるおいしいお米です。 この地方は、粘土質の土壌と飛騨川の豊かな水を利用してお米を栽培しており、お米の味はとってもおいしい地区の一つです。 高温多湿を避け、風通りの良い日陰で保管していただき、精米日より1ヶ月以内にお召し上がりください。   提供:有限会社 春見ライス

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
お米20kg
このエントリーをはてなブックマークに追加

春見ライス ホームページ

春見ライスの思い

写真

美濃加茂市の農業は兼業農家が支えています。

広い土地の確保が難しい美濃加茂市では大規模な農業が難しく、どうしても小規模の兼業農家としての経営が多くなっています。
美濃加茂市の農地を守っているのは兼業で農業をやられている方々であるという現状をふまえ、それならば、それらの方々の事業を守り、支えていくことが美濃加茂市の農業を守っていくことであると考えています。

この地域で、継続・持続できる農業を支援する取り組み

写真
事業として農業を運営するということは、大変なイメージがありますが、他の事業を運営する難しさとなんの違いもありません。
資金計画・事業計画がキチンとたてられていれば成り立つはずです。逆にそれがちゃんとしていなければ当然、頓挫、失敗という流れになっていきます。近隣地域で一体となって、美濃加茂市・周辺エリアの農業をより確かな形で確立させていくために、農家同士の連携・新規就農者との交流、情報交換、共同で行う勉強会など、持続・継続できる農業にしていくために必要な努力を続けています。

春見ライスのライスセンター

写真

春見ライスのライスセンターでは、近隣の農家さんより収穫された米をお預かりし、もみの荷受から乾燥・もみすり・選別・出荷までを行っています。お預かりした農家さん一軒ごとに個別で処理をさせていただいていますので、他の米と混ざることなく、『ウチの米』ができあがります。
それは農家さんのごとの米の「ブランド化」を可能にし、「美味しいウチの米」をさらにより良いものにするための意欲に結びついていく。来年はさらにもっといい米を!と、生産者さんの意欲を維持できる環境を整えることが、美濃加茂市の農業全体の利益につながっていきます。
安易な業量の短縮や経費の削減の追求で、生産者の方々の労働環境を悪化させていくことは、良い結果につながらないことは目に見えています。同じように農業に従事してきた人間が考ているからこそ、同業者への敬意を忘れないシステムを構築していきたいと考えています。

写真

美濃加茂市の気候には「ハツシモ」が合う。

「ハツシモ」は、粒が大きく、粘りがさほどありません。梅雨の時期を過ぎても食味の低下が極めて少なく、年中風味が安定しています。
岐阜県美濃地方の岐阜地区・西濃地区で作られる岐阜県を代表する品種で、田植え適期は6月上旬頃、刈取り適期は10月の中下旬頃となります。
栽培する土壌・風土の好みが激しいためか、岐阜県以外ではほとんど栽培されていません。
美濃加茂市の気候・風土はちょうどこの品質の成長条件に合っているようです。

お米マイスターが作ったお米

美濃加茂産「ハツシモ」は、春見ライスが栽培から販売までを手掛けている商品です。
春見ライスはスタッフ全員がお米作りから、販売まで一貫したお米のプロを目指しています。
お米マイスター、お米アドバイザー、農産物検査員の資格を取得し、 お米の栽培から食卓に上るまでを責任を持ってサポートします。
長年の経験と資格での基準の両面で安心・安全・高品質なお米作り、さらに美味しいご飯の炊き方など、 お米に関する多くの知識を活かして、お客様のお役にたてるよう努力しています。

お子さまからご年配の方まで安心してお召し上がりいただけます。

写真
春見ライスのお米は、岐阜県知事認定のぎふクリーン農業基準で作っています。クリーン農業とは、 化学肥料(窒素成分)及び化学合成農薬の使用量を従来の栽培と比べていずれも30%以上削減した栽培の取組みを言います。
また、合成農薬の使用量を従来の栽培と比べて「約50%削除」した取組み(特別栽培米基準と比べても近い基準です。) や残留農薬検査を定期的に行っています。 検査は3年毎に実施され、ぎふクリーン農業が始まった平成11年よりH14・H17・H20・H23・H26、いずれも、「残留農薬 全184項目 不検出」と証明されています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる