イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

10135 【ふるさとチョイス2周年記念】飛騨牛ビーフカレー中辛&辛口5個セット

【ふるさとチョイス2周年記念】 飛騨牛ビーフカレー中辛3個・辛口2個の合計5個セット! 現在取り扱い店舗が中津川市内に限られておりながら、 累計販売数90,000食を超える人気商品! 肉のくまざきで使用している5等級、 4等級の飛騨牛の角切りがたっぷり入った飛騨牛ビーフカレー。 今回はふるさとチョイス2周年を記念して中辛を3個、辛口を2個、 合計5個をセットにしてお届けします。 【株式会社熊崎畜産 (0573-68-4129)】

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
飛騨牛ビーフカレー中辛3個・辛口2個(計5個)

【ふるさとチョイス2周年記念】 飛騨牛ビーフカレー中辛3個・辛口2個の合計5個セット! 現在取り扱い店舗が中津川市内に限られておりながら、 累計販売数90,000食を超える人気商品! 肉のくまざきで使用している5等級、 4等級の飛騨牛の角切りがたっぷり入った飛騨牛ビーフカレー。 今回はふるさとチョイス2周年を記念して中辛を3個、辛口を2個、 合計5個をセットにしてお届けします。 【株式会社熊崎畜産 (0573-68-4129)】

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
飛騨牛ビーフカレー中辛3個・辛口2個(計5個)
このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県の名産品「飛騨牛」がいっぱい入ったビーフカレー

写真

岐阜県中津川市は年間約2,800頭の飛騨牛を出荷する県内有数の生産地です。
肉のくまざきが販売する「飛騨牛ビーフカレー 」は今から11年前の2009年6月に「飛騨牛がいっぱい入ったカレー」を目指して開発されました。
今回はふるさとチョイス2周年を記念して中辛を3個、辛口を2個、合計5個をセットにしてお届けします。

~飛騨の豊かな自然が育んだ味~

写真
「飛山濃水」の岐阜は、夏でも雪をいただく3000メートル級の北アルプスを望む飛騨・山岳地帯から、海抜0メートルの美濃・水郷地帯まで、山と水の織り成す素晴らしい自然に恵まれています。
とりわけ飛騨は、夏は涼しく、冬は寒さが厳しく、みどり豊かな山々から湧き出る美しい水、澄んだ空気等、牛を飼うのに適した条件がそろっています。
加えて、牛を飼う人々のやさしさ、愛情、牛との対話、これら総てがおいしい「飛騨牛」を作り上げています。
こうして作られた「飛騨牛」の肉の'やわらかさ’舌にとろける’うまみ’は、まさに牛肉の芸術品です。

飛騨牛の条件

飛騨牛の条件

「飛騨牛」とは、岐阜県内で14ヶ月以上肥育された黒毛和種で、日本食肉格付協会が実施する枝肉格付で肉質等級A・Bで5等級、4等級、3等級のものとします。

1.脂肪の入りが適度で柔らかく、芳醇な味がする。
2.肉の色が鮮やかである。
3.無駄な脂肪がつきすぎていない。

飛騨牛を贅沢に使用しました!

写真

二種類のカレーのご紹介

写真
「中辛」の方は具材に人参やジャガイモなどを使い家庭的な味わいで大人から子供まで多くの方から好評をいただいております。

写真
「辛口」の方は固形の具は牛肉のみでスパイスの効いたいわゆる「大人の味」です。使われている「あじめこしょう」は中津川市で昔から栽培されていた特産品の唐辛子で、その見た目が市内を流れる付知川に生息する「あじめどじょう」に似ていることから名付けられました。

飛騨牛の美味しさをご家庭にお届け!

写真
写真

健康・・・伝えたいおいしさとぬくもり

写真
私たちは「豊かな食文化の創造」を目指して企業活動を展開しております。
当社は創業以来、地域の食肉センターとして、常に厳しい衛生管理のもと、安全で安心していただける食肉の提供を心掛けております。日本の伝統的な味、海外から入ってくる味「おいしさへのこだわり」を大切に食肉文化のスペシャリストとしてお客様の素敵な食卓づくりのお手伝いをいたしていきます。

株式会社熊崎畜産(肉のくまざき) 熊崎康司さん

発売当初の頃は賞味期限内に1ロット(約2500食)を完売するのに苦労しましたが、地元の道の駅やスーパー、さらに地元企業様のお中元お歳暮などにご採用頂き助けていただきました。
ふるさと納税の返礼品として登録させていただいてからは年間1万食以上製造するヒットとなりました。誠にありがとうございます。
これからも地元の飛騨牛生産者の方と交流を持ち、「飛騨牛の中津川」を全国のみなさんにお届けできたらと思います。

飛騨牛生産者「若山牧場」の田口さん

飛騨牛生産者「若山牧場」の田口さん

中津川市高山の飛騨牛生産者である「若山牧場」の田口さんが丁寧に育て上げた飛騨牛です。
ご高齢ながらも、牛の世話は主に奥様と二人でなさっているそうです。
「若山牧場」の牛肉は以前から消費者のことを考え、非遺伝子組み換え飼料を使用するなど、安全を追求しています。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる