イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

30011 tonono oju- L 朱

全て地元の木材を使い、地元の技術で作り上げた木製重箱です。 きれいな杉と桧の波型は自然にスタッキング(積み重ね)でき、ユニークでデザイン性があり、きっと食卓を楽しくしてくれます。 【有限会社 内木木工所 (0573-82-4558)】

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
木製重箱 210×210×69(mm)

全て地元の木材を使い、地元の技術で作り上げた木製重箱です。 きれいな杉と桧の波型は自然にスタッキング(積み重ね)でき、ユニークでデザイン性があり、きっと食卓を楽しくしてくれます。 【有限会社 内木木工所 (0573-82-4558)】

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
木製重箱 210×210×69(mm)
このエントリーをはてなブックマークに追加

tononoのこころ

写真

岐阜県南東部に広がる東濃地方の地名が由来で「東濃の人」「東濃の木」「東濃の地」「東濃の四季」「東濃の文化」などを意味しています。東濃地方は古くから林業が盛んな地域で銘木として東濃の木材は切り出され、現在も伊勢神宮の式年遷宮の折には東濃地方で産出され御神木として使われます。我々はここに脈々と受け継がれてきた木の文化を現代に生かしたいと考えています。杉・桧は「軽く」冬でもヒヤッとせず「温かく」触り心地は「柔らかく」とても心地のよい性能を持っています。

tononoのuraho素材

写真

桧や杉の針葉樹などは薄板にすると反りが発生します。通常のハギ合せ板や集成材にしても同じこと。tononoのUraho(うらほ)素材は、板を特徴あるウェーブ状に切断しハギ合わせることにより木材の反りを抑え、意匠性にも優れます。
tononoのUraho素材は、地元岐阜県産の杉や桧を使い、小さなものは間伐材も利用します。国産材を利用することで、山を守り育てていく、地球にやさしく安心な素材です。国産の杉や桧が持つ軽さ、柔らかさ、温かみをお楽しみください。

tononoの理由のあるカタチ

tononoのデザインには理由のあるカタチを採用しています。

写真
波形状を有効利用したカタチ

「desk」
「お箸置き」
「oju-」

写真
特許工法の反りにくい性能を生かしたカタチ

「バスマット」
「ランチョンマット」
「ダイニングテーブル」

写真
杉・桧素材自体が持っている特性を生かしたカタチ

「チェアー」
「お風呂椅子」
「スツール」

写真
波形状がもつ楽しさ美しさを生かしたカタチ

「時計」
「フック」
「フードプレート」

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる