イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【注目の国産ハーブ】クロモジを香りと味で楽しむセット

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
●クロモジ茶 1袋(30g) ●クロモジアロマウォーター 50ml ●クロモジ草木染めマスク 1枚

12,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
●クロモジ茶 1袋(30g) ●クロモジアロマウォーター 50ml ●クロモジ草木染めマスク 1枚
このエントリーをはてなブックマークに追加

おたりの魔女が作る、今、注目の国産ハーブ「クロモジ 」を香りや味で楽しめるセットです。

写真

クロモジは、日本固有の植物で、香り成分「リナロール」を多く含む、国産ハーブの代表的な植物です。
枝や幹を乾燥させたものは、生薬「ウショウ」として、高ぶった気持ちを鎮めたり、痰を取り除いたりと、様々な効果が期待できることから、古くから薬酒などに使われてきました。
また、近年の研究では、インフルエンザウィルスに対して、高い抗ウィルス成分を含むとして、大きく注目されている植物でもあります。

写真

この「クロモジを香りと味で楽しむセット」では、そんなクロモジを使った野草茶と、アロマウォーター、クロモジ染めのマスクをセットにしてお届けします。

◯クロモジ茶

写真

クロモジの枝を煮出して作るクロモジ茶は、スッキリとさわやかな香りで、ほんのり甘みを感じる優しい味わいのお茶です。
見た目もピンク色と可愛らしく、ご来客用のお茶としても大変喜ばれます。
ホットではもちろん、夏場には、冷やしてアイスでお召し上がりいただいても、大変美味しく召し上がっていただけます。

◯クロモジ アロマウォーター

写真

小谷村の山々で育ったクロモジを水蒸気蒸留して作ったアロマウォーターです。
シュッとひと吹きすると、まるで森林浴をしているかのような、爽やかな香りが広がります。
お部屋のリネンにシュッとひと吹きして、お家で森林浴気分を味わったり、お出かけ前にマスクにひと吹きして、お出かけ先で爽やかで優しい香りを楽しんだりするのもおすすめです。

◯クロモジ草木染めマスク

写真

クロモジから抽出した染料で染め上げた草木染めマスクです。
自然の草木から取れる色は、化学染料とは異なり、自然のものならではの、柔らかく優しい色合いで、日々の暮らしにすっと馴染み、そっと彩りを加えてくれます。

贈り物にもオススメです。
リラックス効果の高いクロモジは、贈り物としても大変喜ばれます。
ちょっとお疲れぎみの大切なあの人へ、心を穏やかにしてくれる癒しの時間を贈ってみてはいかがですか。

おたりの魔女とは?

私たちおたりの魔女の暮らす「小谷村(おたりむら)」は、北アルプスの山々に囲まれ、古くからの里山文化が色濃く残る地域です。
暮らしの中に息づいている、地域のおばちゃんたちの暮らしの知識や技術、また、地域に溢れている山々のめぐみなど、それらの貴重な地域資源を、今後も長く繋いでいくために、地域の方からそれらを大切に学びとり、また現代に受け入れられるように少しだけカタチを変えて、小谷村の魅力として発信できればという思いで活動をしています。

私たちの作る商品を通じて、小谷村や里山での暮らしの魅力を感じていただき、その魅力で、みなさんの暮らしを少しだけ心豊かなものにできればと思い、日々活動をしています。

写真

小谷村(おたりむら)ってどこにある?

写真

小谷村は、長野県と新潟県の県境にある、雪と緑が美しい自然豊かな村。

そんな小谷村には、

・多くの登山者を魅了する山岳や、日本の原風景を思い出させてくれる川や湖があります
・昔ながらの里山の生活を体感でき、どこか懐かしく、ほっと心安らぐ郷愁があります
・四季それぞれの自然を楽しめる、アウトドアスポットやアクティビティがあります
・源泉が豊富で、たくさんの名湯秘湯があります
・豊かな大地の恩恵を授かった、美味しい食べ物があります
・この地に根ざす人々の昔ながらの知恵と工夫から生み出された特産品があります

村長に聞いてみた!

写真
小谷村は、「緑と雪と温泉のふるさと」をキャッチフレーズとした、日本海からの海風と北アルプスからの山風が出会うのどかな山村です。
「小谷村=スキー」というイメージが強く、冬になると、栂池高原、白馬乗鞍温泉、白馬コルチナなどのスキー場や温泉などに、多くのお客様に足を運んで頂いております。 ただ私は、「小谷村は雪だけじゃないよ!」と村外の皆さんにグリーンシーズンの魅力も発信し、1年を通してお客様に喜んでいただける村づくりをしていきたいと考えています。

私たち小谷村には、雄大な自然環境があります。その自然環境を保全し、未来の子どもたちに繋いでいかなくてはなりません。

当村の魅力を伝え、来村機会を創出し、そして最終的にはファンになっていただけるようなスキームを目指していきます。

総務省の判断を真摯に受け止め、私ども「小谷村」を応援していただける方の醸成に努めるとともに、小谷村ならではの地場産品やサービスの開発をしていきたいと考えています。

私たちの想い

写真
小谷村は、長野県と新潟県の県境にある、 雪と緑が美しい自然豊かな人口2,939人(2017.10.31現在)の小さな村。

雄大な北アルプスの山々を望み、子どもたちの自然体験を創出することを目的として、自然に触れる機会を創出してくれる返礼品を多く扱っております。

「自然が子どもを成長させる」

私たちは、そう信じているから。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる