イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

20-16 CHINON・化粧筆用石鹸「Jelly Ball Soap: ジェリーボールソープ(竹炭)」/チノン

チノンはかつて35ミリカメラ、8ミリカメラで自社ブランド「CHINON」のほか国内外の多くのカメラメーカーにOEM供給し、特にダイレクトサウンド8ミリカメラでは一世を風靡しました。「チノンの伝統を受け継ぎ、新たな歴史を創る」ため、今後も画像映像関連商品を中心に幅広い商品を提供してまいりますが、新規事業として平成30年よりコスメ関連事業へも参入致しました。 DUcare及びDocolorという化粧筆を中心としたコスメブランドで、日本人に合った、日本市場向け製品の企画・開発に協力企業との連携により取り組んでおります。 この度、コスメ関連事業においてもCHINONブランドによる展開も進め、日本国内化粧品メーカーと共同開発および国内生産の実現により、今までなかった「化粧筆の洗浄に適した石鹸Jelly Ball Soap」を新規開発致しました。 特に第一弾として発売開始した「カリン」は諏訪の特産品であるカリンを意識し、「竹炭」は無香料にて天然成分を意識した製品となっております。 ヒトの肌向け洗浄成分とうるおい成分で処方されているJelly Ball Soapは化粧筆にもお肌にも優しい石鹸であり、天然由来成分によるジェリー状のプルプルした石鹸玉は見た目も楽しい新しいコンセプトの製品です。 <化粧筆用石鹸「Jelly Ball Soap: ジェリーボールソープ」特長> ・諏訪の特産品であるカリンを意識し、「竹炭」は無香料にて天然成分を意識した製品となっております。 ・ヒトの肌向け洗浄成分とうるおい成分で処方されているJelly Ball Soapは化粧筆にもお肌にも優しい石鹸であり、天然由来成分によるジェリー状のプルプルした石鹸玉は見た目も楽しい新しいコンセプトの製品です。 ・保管にも洗浄容器としても使える専用の瓶入りで、石鹸本体の重量は65gです。 ・使用方法にもよりますが概略50回程度の洗浄が可能(月に4〜5回程度の使用であれば半年以上の使用が可能) ※令和元年11月より追加 株式会社チノン

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
化粧筆を洗うために適した石鹸(専用瓶入り、ギフト用箱付き)竹炭1本

チノンはかつて35ミリカメラ、8ミリカメラで自社ブランド「CHINON」のほか国内外の多くのカメラメーカーにOEM供給し、特にダイレクトサウンド8ミリカメラでは一世を風靡しました。「チノンの伝統を受け継ぎ、新たな歴史を創る」ため、今後も画像映像関連商品を中心に幅広い商品を提供してまいりますが、新規事業として平成30年よりコスメ関連事業へも参入致しました。 DUcare及びDocolorという化粧筆を中心としたコスメブランドで、日本人に合った、日本市場向け製品の企画・開発に協力企業との連携により取り組んでおります。 この度、コスメ関連事業においてもCHINONブランドによる展開も進め、日本国内化粧品メーカーと共同開発および国内生産の実現により、今までなかった「化粧筆の洗浄に適した石鹸Jelly Ball Soap」を新規開発致しました。 特に第一弾として発売開始した「カリン」は諏訪の特産品であるカリンを意識し、「竹炭」は無香料にて天然成分を意識した製品となっております。 ヒトの肌向け洗浄成分とうるおい成分で処方されているJelly Ball Soapは化粧筆にもお肌にも優しい石鹸であり、天然由来成分によるジェリー状のプルプルした石鹸玉は見た目も楽しい新しいコンセプトの製品です。 <化粧筆用石鹸「Jelly Ball Soap: ジェリーボールソープ」特長> ・諏訪の特産品であるカリンを意識し、「竹炭」は無香料にて天然成分を意識した製品となっております。 ・ヒトの肌向け洗浄成分とうるおい成分で処方されているJelly Ball Soapは化粧筆にもお肌にも優しい石鹸であり、天然由来成分によるジェリー状のプルプルした石鹸玉は見た目も楽しい新しいコンセプトの製品です。 ・保管にも洗浄容器としても使える専用の瓶入りで、石鹸本体の重量は65gです。 ・使用方法にもよりますが概略50回程度の洗浄が可能(月に4〜5回程度の使用であれば半年以上の使用が可能) ※令和元年11月より追加 株式会社チノン

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
化粧筆を洗うために適した石鹸(専用瓶入り、ギフト用箱付き)竹炭1本
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる