イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

030-011 藤巻百貨店別注インディゴブルー文字盤 SPQR Ventuno pr 初代復刻仕様 SSバンド

300,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
藤巻百貨店別注インディゴブルー文字盤 SPQR Ventuno pr 初代復刻仕様 SSバンド 1本 <カラーバリエーション> 1色展開 インディゴブルー文字盤SSベルト

300,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
藤巻百貨店別注インディゴブルー文字盤 SPQR Ventuno pr 初代復刻仕様 SSバンド 1本 <カラーバリエーション> 1色展開 インディゴブルー文字盤SSベルト
このエントリーをはてなブックマークに追加

“Superiore Precisione Qualita Riservato”「卓越した精緻さと品質を約束します」というイタリア語が由来のブランド「SPQR(スポール)」。諏訪精工舎(現セイコーエプソン)で幾多の商品企画に携わった清水新六氏が、2000年、東洋のスイスと呼ばれる信州諏訪の地に「時計企画室コスタンテ」を設立し、立ち上げたブランドだ。今や時計コレクターの中では知る人ぞ知る存在となったこの国産時計ブランドが設立から掲げる指針は、“流行に左右されないこと”。あえて“時代に乗り遅れる”ことで普遍性を意識し、年を経るごとに愛着の沸くデザインを追求してきた。国内での小ロット生産にこだわり、隅々にまで情熱を注ぎ込む丁寧なものづくりの姿勢を貫いている。

満を侍して登場するのは時計通をも魅了する、SPQRが描く“ザ・ベーシック”「Ventuno pr」。きわめてベーシックな顔つきで“腕時計の基本”とは何かを教えてくれるようなアイテムだ。SPQR立ち上げ時に発売された“初代”文字盤の復刻モデルの機械式時計であり、クラシカルなアラビア数字とバーインデックスのレイアウトが懐かしくも新鮮な印象をもたらす。4時の位置に配されたデイト、秒針停止装置を搭載し、手巻機能も付いた自動巻ムーブメント、そして残りの駆動時間がわかりやすいパワーリザーブ機能。SPQRの人気アイテムであるそんな「Ventuno pr」をなんと藤巻百貨店の特注モデルとしてインディゴブルー文字盤”が登場!
藤巻百貨店のイメージカラー・ブルーの仕様であるものの、ネイビーよりも少し明るめので、澄み渡った青空や広々とした海原、はたまた藍染を連想させるインディゴブルーカラーにまとめた。まるで万年筆のブルーインクのような深みのある色合いが磨き込まれたステンレスケースと好対照で、腕元を印象的に仕立ててくれる。
SS(ステンレススチール)ベルトはキリッとしたスーツの装いにはもちろん、カジュアルスタイルにも似合うのは周知の事実。夏場の汗でも腕が不快にならず、1年中使い回しのきくベルトだ。ステンレスのシルバーとインディゴブルーの文字盤の組み合わせにはどこかマリーンを思わせ、格調高いスポーツウォッチの趣きもある。昨今主流の大型の腕時計とは一味違う、ポリシーを感じさせる控えめな大きさの36mmのケースは、ギュッと機能を詰め込んだ芯の強さを発揮する。ぜひこの機会に手に取っていただきたい逸品。

*画像/ライティング提供元:
日本をテーマにした至極の逸品に出会えるサイト『藤巻百貨店』fujimaki-select.com

●商品仕様
ケース材質:ステンレス・スチール
防水性:10気圧防水
風防:内面無反射コーティングサファイアグラス
裏蓋:ステンレス・スチール/シースルーバック
バンド:ステンレス・スチール
ケース外径:φ36mm
厚さ:13mm
重量:70g
ムーブメント:国産手巻機能付自動巻・耐震機構ダイヤショック21石
時間精度:平均日差±25秒
原産国:日本
保証期間:1年
付属品:化粧箱/保証書付

<機械式時計に関してのご注意>
・機械本体(ムーブメント)の機械の特性として午後9時~午前2時はカレンダー日送りの作動中となり、日修正の禁止時間帯となります。
・この時間帯にりゅうずを一度引き出して回転させると日送動作中のカレンダー部品に無理な負荷が加わり、カレンダー部品を破損させる原因となり、結果として日送り不能となります。
・同時間帯でのりゅうずを一度引き出して回転させる操作(誤操作を含む)は日送り不能を引き起こしますので絶対に避けてください。
・上述の操作(誤操作を含む)を行わなければこの事象は起こりません。従いまして保証期間に拘わらず有償修理となりますので予めご承知おき願います。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる