イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

ワイン 白 辛口 2種類 穂坂産甲州種 飲み比べ 各750ml 2本 お酒 白ワイン / 本坊酒造 マルス穂坂ワイナリー / 山梨県 韮崎市

辛口の白ワイン2種の飲み比べセットをお届けします。 【シャトーマルス穂坂甲州樽発酵】 穂坂町産甲州種のフリーラン果汁を、樽で発酵・熟成させることにより、優しい樽の香りが特長の辛口白ワインに仕上がりました。 適温は12~14℃で、料理との相性として和食では、豚しゃぶなど。 洋食では白身魚・貝類のお刺身や焼き物など。 和洋中様々な料理との相性を楽しめる味わいです。 【シャトーマルス穂坂収穫ブラン】 穂坂町で丹精込めて栽培された完熟甲州種を主体に醸造。 グレープフルーツや青リンゴを思わせる香り、キメ細かく複雑な味わいが特長で、ほのかに香る樽香が心地よい、フルーティでふくよかな味わいの辛口白ワイン。 様々な料理との相性を楽しめるので食卓に登場する機会が多い、マルスの定番白ワインです。 【注意事項】 ※20歳未満の飲酒は、法律で禁止されています。 ※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。 ※原料由来の成分が沈殿することがありますが品質に問題ありません。 ※ヴィンテージ(収穫年)のご指定はできません。 ※ボトルやラベルのデザインが予告なく変更になる場合がございます。

16,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量 各750ml 計2本 ■原材料名 ぶどう(穂坂町産)/酸化防止剤(亜硫酸塩)

辛口の白ワイン2種の飲み比べセットをお届けします。 【シャトーマルス穂坂甲州樽発酵】 穂坂町産甲州種のフリーラン果汁を、樽で発酵・熟成させることにより、優しい樽の香りが特長の辛口白ワインに仕上がりました。 適温は12~14℃で、料理との相性として和食では、豚しゃぶなど。 洋食では白身魚・貝類のお刺身や焼き物など。 和洋中様々な料理との相性を楽しめる味わいです。 【シャトーマルス穂坂収穫ブラン】 穂坂町で丹精込めて栽培された完熟甲州種を主体に醸造。 グレープフルーツや青リンゴを思わせる香り、キメ細かく複雑な味わいが特長で、ほのかに香る樽香が心地よい、フルーティでふくよかな味わいの辛口白ワイン。 様々な料理との相性を楽しめるので食卓に登場する機会が多い、マルスの定番白ワインです。 【注意事項】 ※20歳未満の飲酒は、法律で禁止されています。 ※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。 ※原料由来の成分が沈殿することがありますが品質に問題ありません。 ※ヴィンテージ(収穫年)のご指定はできません。 ※ボトルやラベルのデザインが予告なく変更になる場合がございます。

16,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
■内容量 各750ml 計2本 ■原材料名 ぶどう(穂坂町産)/酸化防止剤(亜硫酸塩)
このエントリーをはてなブックマークに追加

●マルス穂坂ワイナリーとは?

四季豊かな日本風土を活かしたワイン造りを求め、鹿児島に本社を持つ本坊酒造が、洋酒生産拠点として山梨県笛吹市石和町にマルス山梨ワイナリーを設立したのが1960年。
さらなる品質向上を目指し、2017年に山梨県韮崎市穂坂町に醸造拠点として【マルス穂坂ワイナリー】を開設しました。
世界に通じるワインを造るために、高品質醸造用葡萄の産地である韮崎市穂坂町で、新たなワイン造りに挑んでいます。

●マルス穂坂ワイナリー 醸造棟の特徴

高低差のある傾斜を利用した「グラビティ・フロー」設計を取り入れました。
これにより葡萄や葡萄果汁に負荷が少ない繊細で優しいワイン造りが可能となりました。
半世紀におよぶマルスワインの歴史と、最新の醸造設備による技術が組み合わさった、葡萄のポテンシャルを限りなく引き出せる理想的な醸造棟です。

●醸造責任者より

これまで人生の半分以上この仕事に従事してきましたが、経験した仕込みはたったの20数シーズンしかありません。
ワイン造りは毎年が試行錯誤の繰り返しで答えがない難しい世界。
だからこそ一期一会の精神で、その時の葡萄に最適な醸造方法を見つけ出し、世界に一つだけ、マルスだけの美味しいワインを造り出していきたいです。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる