イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【フルーツ王国】 山梨県産 シャインマスカット 約1.4kg(2~3房)

パリッとした歯ごたえと濃厚な果汁をお楽しみください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
山梨県産のシャインマスカット2~3房 計1.4kg ■発送方法 常温 ※離島へのお届けは可能となっておりますが、配送にお時間を頂戴するため品質に保証はできかねますのであらかじめご了承ください。 ■注意事項/その他 ※ページ下部を必ずお読みください。

パリッとした歯ごたえと濃厚な果汁をお楽しみください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
山梨県産のシャインマスカット2~3房 計1.4kg ■発送方法 常温 ※離島へのお届けは可能となっておりますが、配送にお時間を頂戴するため品質に保証はできかねますのであらかじめご了承ください。 ■注意事項/その他 ※ページ下部を必ずお読みください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ産地から直送の高級シャインマスカットをお届けします!

※2021年8月下旬から10月中旬頃のお届けとなります。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

山梨県は、全国のぶどう生産量の1/4以上を生産している日本一のぶどう生産県。
山々に囲まれて海をもたない山梨県は、昼夜の温度格差が大きい内陸性の気候が美味しいブドウを作り出す要因となっております。
シャインマスカットの特徴は何といっても「酸味の少ない抜群の甘さ」と「種なしで皮ごと食べられる食べやすさ」にあります。
他のぶどうに比べ糖度が高く、酸味が少ないため、濃厚な甘味がより引き立ちます!
通常のぶどうとは違ったマスカット独特の爽やかで上品な香りで種なしで皮ごと食べられます。
2006年に品種登録されたばかりの大粒な大人気の葡萄です。

注意事項/その他【必ずお読みください】
※離島へのお届けは可能となっておりますが、配送にお時間を頂戴するため品質に保証はできかねますのであらかじめご了承ください。
※天候や収穫場所によって収穫時期が異なります。今年の旬の時期にお届けいたします。
※2021年8月下旬頃から順次発送の返礼品となります。
※上記お届け期間内に長期のご不在等ございましたら、お早めのご連絡をお願いいたします。
※日時指定は出来かねますのでご注意ください。
※出荷時に伝票番号を記載した出荷メールをお送りいたしますのでご確認をお願いいたします。
※発送過程において水分が蒸発するため、容量が下がる場合があります。
※デリケートな産物の為、一部粒の傷みや変色、脱粒、軸色の変化等ある場合がございます。
※生もののため初期不良のみのご対応となりますので、到着時に必ず状態の確認をお願いします。
※不備があった際は、発送日から3日以内のご連絡をお願い致します。
※対応については「不具合箇所」と「外装箱」のお写真が必須です。
※気候や生育状況により稀に種が入っていることもございます。
※お届け直後が、一番美味しい状態になります。お早目にお召し上がりください。
※常温で保存する場合は、冷暗所に保管のうえお早目に召し上がりください。
※生ものにつき直ぐにお受取り下さい。お客様の都合による再送、返品は出来かねますので、ご理解の上お申し込みください。

日本一の生産量を誇る山梨県産のぶどう。

シャインマスカットは種無しで、なおかつ皮ごとお召し上がりになれる甘さ抜群のぶどうです。
パリッとした歯ごたえと濃厚な果汁をお楽しみください。

シャインマスカットの保存方法

ラップや新聞紙で包むか、ポリ袋に入れるなどして乾燥を予防し、冷暗所または冷蔵庫の野菜室で保存します。
シャインマスカットは日持ちがよいほうで、状態がよければ3~5日は持ちますがなるべく早めにお召し上がりいただくことをお勧めします。
食べきれない場合は冷凍も可能です。
粒をばらして(できれば軸を少し残すようにハサミでカット)保存用袋などに入れて冷凍庫へ。
保存期間の目安は約1か月です。

シャインマスカットの食べ方

シャインマスカットは基本的に種なしで、皮ごと食べられます。
2~3時間ほど冷やして軸ごと水洗いし、粒を取って丸ごと食べましょう。
もちろん、皮が気になる場合は皮をむいて食べてもOKです。
果皮の色がきれいで粒も大きく香りもよいので、ケーキやタルトなどに飾るのもおすすめです。

■賞味期限
出荷から5日を見ておりますが、お届け直後が一番美味しい状態になります。

写真
写真

富士吉田市は、富士山の北側、富士五湖地域の中東部に位置し、標高700~900メートルに市街地を形成する高原都市です。古くから富士山信仰の町として栄え、現在でも多くの登山者が富士山頂を目指し吉田口登山道を利用しています。また、明治以降、織物が近代産業として脚光を浴びて以来、富士山の湧き水による先染め織物は本市を代表する特産品です。
富士山の雄大な自然環境は、市民にかぎりない恩恵を与えてくれています。富士吉田市では、富士山の恵み守り、後世に残していくため、ふるさと振興事業などさまざまな街づくりに取り組んでいます。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる