イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【岡本屋×光織物】吉田の織物とレザーで仕立てたFUJIYAMAスニーカー 岡本屋ロゴマーク

創業100年間近の岡本屋HAKIMONOTENと、富士吉田の老舗織物店「光織物」の金襴織とのコラボ企画第一弾!

180,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【岡本屋オリジナルデザインの金襴織コラボ品】 吉田の織物とレザーで仕立てるFUJIYAMAスニーカー『岡本屋ロゴマーク』【24.0cm~28.0cm】 ※ご希望のサイズをお選び下さい。 ※サイズは普段履いている革靴のサイズをおすすめいたします。

創業100年間近の岡本屋HAKIMONOTENと、富士吉田の老舗織物店「光織物」の金襴織とのコラボ企画第一弾!

180,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【岡本屋オリジナルデザインの金襴織コラボ品】 吉田の織物とレザーで仕立てるFUJIYAMAスニーカー『岡本屋ロゴマーク』【24.0cm~28.0cm】 ※ご希望のサイズをお選び下さい。 ※サイズは普段履いている革靴のサイズをおすすめいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【岡本屋オリジナルデザインの金襴織コラボ品】

吉田の織物とレザーで仕立てるFUJIYAMAスニーカー

襴スニーカー(紺×金)岡本屋ロゴマーク

写真

創業100年間近の岡本屋HAKIMONOTENと、富士吉田の老舗織物店「光織物」の金襴織とのコラボ企画第一弾!

上級シューフィッターの4代目店主がおすすめする、岡本屋HAKIMONOTENで展開しているレザースニーカーを、富士山をモチーフにした岡本屋オリジナルデザインの金襴織の生地を取り入れ、スニーカー全体のカラーリングを雪を纏った富士山をイメージして仕立てました。
雪化粧した富士山を上空から捉えた構図をモチーフにした岡本屋オリジナルデザインの金襴織の美しさを通して、身近に富士吉田を感じながら、レザースニーカーの快適な履き心地をお楽しみください。
レザースニーカーの縫製に使用する金襴織は、岡本屋のロゴマークになります。

写真

右足には、雪化粧した富士山を上空から捉えた構図をモチーフにした岡本屋オリジナルデザインの金襴織模様があしらわれております。

写真

■サイズ
 24.0cm~28.0cm
※サイズは普段履いている革靴のサイズをおすすめいたします。

■素材
 アッパー:金襴織(ポリエステル、撥水加工)
 ソール:EVA・合成ゴム

■注意事項/その他
・決済後2か月前後で発送
 ※受注生産のためお時間を頂戴いたします。
・オーダー後の生産となりますので、サイズ交換はご遠慮願います。
・画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

写真
写真

「歩く」を楽しく幸せにするという企業理念の基、足の大きさの測定や足裏の圧力バランスの測定などを通して、靴選びのアドバイスをしている岡本屋HAKIMONOTENでは、お客様の快適な歩行による笑顔を喜びとしております。
今回開発した商品は、このままお履きいただきましても十分に快適な歩行が得られるようになりますが、ご希望の方には当店にご来店いただき、足裏の圧力バランス(フットプリント)をチェックしながらの追加調整(有料)により、さらに快適にお歩きいただくことが出来るようになっております。
歩行は人間が生活していくうえでの根本となる非常に大切な動作ですので、当店が位置している地元富士吉田の特産品である吉田の織物を身にまとうことで、富士吉田を身近に感じながら、快適な日常生活をお過ごしいただけるように考え、商品開発に至りました。
一人でも多くの方が快適な歩行を手に入れていただけると大変嬉しく思います。

製造・提供元:岡本屋HAKIMONOTEN

写真

【岡本屋×光織物】

【ルームシューズ】

写真

富士吉田市は、富士山の北側、富士五湖地域の中東部に位置し、標高700~900メートルに市街地を形成する高原都市です。古くから富士山信仰の町として栄え、現在でも多くの登山者が富士山頂を目指し吉田口登山道を利用しています。また、明治以降、織物が近代産業として脚光を浴びて以来、富士山の湧き水による先染め織物は本市を代表する特産品です。
富士山の雄大な自然環境は、市民にかぎりない恩恵を与えてくれています。富士吉田市では、富士山の恵み守り、後世に残していくため、ふるさと振興事業などさまざまな街づくりに取り組んでいます。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる