イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

熟成甲州ワインビーフ希少部位焼肉セット

赤身で食べやすい、甲州産ワインのぶどうの絞り粕で育てた『甲州ワインビーフ』を熟成させたお肉です。

25,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
シンシン 150g カメノコ 150g 友三角  150g 計450g

赤身で食べやすい、甲州産ワインのぶどうの絞り粕で育てた『甲州ワインビーフ』を熟成させたお肉です。

25,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
シンシン 150g カメノコ 150g 友三角  150g 計450g
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

一頭から数キロと言われるワインビーフの希少部位<シンタマ>3点を焼肉用に致しました。

20日間熟成し、口の中で広がる風味や、熟成した希少部位ならではの旨みは、他で味わえない商品です。もも部位の『シンタマ』という部位の一部分しかとれない熟成希少部位をご堪能してください。

写真

■シンシン
赤身肉になりますが、和牛のA4クラスになってくると「サシ」が入ってきます。真ん中に大きなスジが入り、和牛のスジになると噛み切れますが、他の品種になると非常に硬くなります。品質によっては、ステーキに使われることがありますが、基本的に焼肉として使われます。太いすじ側からやわらかく細くなっていくほど硬くなっていきます。

■友三角
もも部位の中では、和牛において非常に色鮮やかな部位となりますが、裏腹に硬い部分が非常に多くあります。味わいはあっさりしており、脂の味があまり感じられません。また、肉の目が複雑なためカットをするときに注意していないと、硬さが顕著にあらわれます。特にやわらかくもありませんので、焼肉に使われます。ただ、交雑やホルスタインになってくると赤身が濃厚にあらわれ味がのってきますので、ローストビーフやたたきに使われることがあります。

■カメノコ 
関東名では『かめ』、関西名では『かめのこ』とよばれています。
赤身が非常に濃い部分で硬い部位になります。水分量が足りないためパサついた部位になります。ただ、脂の味が邪魔しないのでしゃぶしゃぶ用としてよく使われます。

写真

赤身で食べやすい、甲州産ワインのぶどうの絞り粕で育てた『甲州ワインビーフ』を熟成させたお肉です。

甲州ワインビーフは、黒毛和種とホルスタインの掛け合わせの子牛に山梨県の特産であるぶどうから作る甲州産ワインの葡萄の絞り粕を与えて山梨の大自然の中で育てた、ポリフェノールによる高酸化作用が期待できる牛肉です。

ワイン粕は、良質な繊維を大量に含んでいるとともに、ぶどうの皮に含まれる成分が肉質の改善につながり、キメ細かい柔らかさと、ほんのり甘味のある肉質を生み、うま味が一段と引き出されます。

葡萄の搾り粕に加え、おからと酒かす、牧草も与えており、遺伝子組み換えした飼料は一切使用しておりません。さらに牧草は、除草剤や農薬を一切使わないで育てています。

この甲州ワインビーフを、「氷温熟成」により、細胞を壊さず塾生し、素材のうまみを引き出し、軟らかくお肉本来の風味をそのままフレッシュに仕上げました。マイナス以下の温度で熟成させるので、今までの熟成肉では苦手な人が多かった「におい」も気になりにくくなりました。

※沖縄(本島除く)および離島へのお届けはできません。
提供元 : 有限会社 大西肉店

写真

【 有限会社 大西肉店 】

創業昭和10年変わらぬ精神で、皆様に安心で美味しいお肉を販売いたします。馬刺しはもちろん甲州牛・ワインビーフ・フジザクラポーク・甲州地鶏など県産のお肉を幅広く取り扱っております

写真
写真

富士吉田市は、富士山の北側、富士五湖地域の中東部に位置し、標高700~900メートルに市街地を形成する高原都市です。古くから富士山信仰の町として栄え、現在でも多くの登山者が富士山頂を目指し吉田口登山道を利用しています。また、明治以降、織物が近代産業として脚光を浴びて以来、富士山の湧き水による先染め織物は本市を代表する特産品です。
富士山の雄大な自然環境は、市民にかぎりない恩恵を与えてくれています。富士吉田市では、富士山の恵み守り、後世に残していくため、ふるさと振興事業などさまざまな街づくりに取り組んでいます。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる