イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[D-1953] 肉研の若狭牛特選サーロインステーキ 計660g 【4等級以上】

自然豊かな越前若狭の、四季に富んだ気候と風土の中で丹精込めて育てられた最高級の和牛肉です。 きめが細やかで柔らかく、色鮮やかな霜降と豊かな風味、とろけるような食感が好評を得ています。 提供:㈱肉研

45,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
若狭牛特選サーロインステーキ 220g × 3枚

自然豊かな越前若狭の、四季に富んだ気候と風土の中で丹精込めて育てられた最高級の和牛肉です。 きめが細やかで柔らかく、色鮮やかな霜降と豊かな風味、とろけるような食感が好評を得ています。 提供:㈱肉研

45,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
若狭牛特選サーロインステーキ 220g × 3枚
このエントリーをはてなブックマークに追加

福井県特産ブランド 「若狭牛」

福井県特産ブランド 「若狭牛」

自然豊かな越前若狭の、四季に富んだ気候と風土の中で丹精込めて育てられた最高級の和牛肉です。
きめが細やかで柔らかく、色鮮やかな霜降と豊かな風味、とろけるような食感が好評を得ています。

坂井市専属住みます芸人パナマ海水浴場のスベり知らず返礼品紹介

「肉を研く」と書いて肉研‼

写真
こんにちは!坂井市専属住みます芸人パナマ海水浴場阿部です。
今日も元気に返礼品取材いってきました!

取材先は春江町にございます肉研さん。
地域密着型の愛されるお肉屋さんです!ではどうぞ!

写真
店内には豊富な部位の若狭牛が!!
普段見ないような名前の部位まで、その全てが若狭牛! 若狭牛! 若狭牛!!

肉研さんは特に若狭牛の仕入れにこだわり、
地域の皆さんの食卓へとおいしい若狭牛をお届けしている、
地域になくてはならないお店なのです!

写真
代表取締役の仲川龍一さんに若狭牛についてのこだわりを聞きました!

肉研さんは地元に根付いたお肉屋さんです。
肉の塊から脂を取り除く作業を「肉を研く」と言うそうで、それがお店の名前の由来になっています。

なるほど・・・「若狭牛肉研究会」とか、そんな感じの由来かと思ってましたが全然違いました。

写真
店名に「研く」とあるだけあって、取り扱う若狭牛は天下一品!

店内には所狭しと「優良購買店」の盾やトロフィーが並んでいます。
これは、その時の一番出来のいい牛を競り落としたお店に贈られるものだそうで、
最近ではもう置くスペースすら無いため店内に置けてないのだとか(笑)

それだけ質のいい肉を常に仕入れているということですね!!

写真
まさにその競りの際の「目利き」が肉研さんの一番のこだわりの部分だそうです!

福井県に牛肉の競り場は無く、お隣石川県の金沢まで行かなくてはいけないそうですが、
肉研さんは毎月2回以上競りの現場に行くとのこと。

競りに出される牛についての資料も事前に公開されており、金沢にいる仲介業者に電話一本いれればお望みの牛肉は手に入るそうですが、それば絶対にしないそうです。
なぜなら現地で肉の状態を直接目で見て確認して、仲川さんが本当に美味しいと見切った若狭牛のみを競り落とすからです。

写真
また、部位ごとに仕入れるのではなく一頭買いというこだわりもあります!
繁忙期には月に15頭仕入れることもあるのだとか。

ちなみに職業柄、いろいろな地方に旅行行った際にはその土地のご当地牛を食べることが多いそうですが、
「今まで食べた牛肉で一番美味しかったのは??」と尋ねたところ、
即答で「うちの若狭牛が一番うまい」と即答でした!

写真
仲川さんが自信をもっておススメする若狭牛を食べてみたい。。。。!!

ということで、作業場に潜入させていただきました!

写真
ちょうどその日に発送予定のステーキがあったため、目の前でカットしていただきました!

若狭牛の一番の特徴はこの脂!
肉研さんでは4等級以上の品質にこだわっているため、霜降りの肉が多く、
一見胃もたれを心配してしまいますが、ご心配ありません!

若狭牛は融点の低い脂が特徴で、口に入れるとサラッと溶けるので脂が胃にもたれません!

写真
調理場で若狭牛の他に、おススメのお肉を教えていただきました。

それがこちら「ふくいポーク」です
若狭牛だけでなく、ブランド豚も福井にはあるんです!

しかも、ごく少数の生産者さんしか肥育していないらしく、非常に希少な豚肉なんだとか。
見てくださいこの質感!今にもとろけ出しそうです。。。

写真
さて、最後に若狭牛の切り落としを試食させていただきました!!

見ていただければお分かりいただけると思いますが、切り落としとはいえ、そんじょそこらの切り落としとは訳が違います。

ド●キの切り落としで生活を切り詰めいている我々貧乏芸人からしたら、
今まで食べていたものは切り落としでは無かったのではないかと疑いたくなるほどの差があります。

写真
塩コショウのみでササッと炒めてくださいました!
もう食べる前からわかってる!うまい!

写真
一口食べて真っ先に感じたのは、その味の濃厚さです!!
脂がとにかく旨く、口の中が肉汁で満たされるわけですが、事前に聞いていた通り嫌なしつこさは一切ありません。

切り落としでこの旨さなので、これをステーキで堪能するなんて最高の贅沢だなと思いました!

写真
いかがでしたでしょうか??
肉研さんのお肉は僕が言うのもなんですが、本物の肉ばかりでした!

お話を聞いてから店内をあらためて覗いてみましたが、並べられている肉をすべて目利きし並べていると感じたら、すごい安心感と信頼感できっとどれを食べてもうまいんだろうなと思わせてくれるお店でした。
若狭牛の消費拡大に貢献し、地域から愛される肉研さん。
繁盛期はお店の外にまで人が並ぶそうです。

そんな自慢の若狭牛是非ふるさと納税で味わってみてください!!

いやぁ、肉研さんの若狭牛&ふくいポーク、、、スベり知らずです!!

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる