イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[A-6601] きっちょんどんの無添加トマトジュース 3本セット ~蟹が育てた大玉トマト~

豆腐屋きっちょんどんがつくる無添加のトマトジュースです。 三国町の民宿が廃棄する蟹殻を集め、有機肥料として畑にまき、大玉トマトを育てました。 提供:株式会社 きっちょんどん

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
無添加トマトジュース 500ml 3本

豆腐屋きっちょんどんがつくる無添加のトマトジュースです。 三国町の民宿が廃棄する蟹殻を集め、有機肥料として畑にまき、大玉トマトを育てました。 提供:株式会社 きっちょんどん

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
無添加トマトジュース 500ml 3本
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

きっちょんどんの無添加トマトジュース 3本セット

豆腐屋きっちょんどんがつくる無添加のトマトジュースです。三国町の民宿が廃棄する蟹殻を集め、有機肥料として畑にまき、大玉トマトを育てました。
【きっちょんどん】
福井県坂井市三国町。日本海の名勝東尋坊や冬の味覚王越前ガニが有名な、日本海に面した小さな湊町。坂井平野の端、三国町にある丘陵地は、有機農業がさかんなところでもあり、米や野菜の他、フルーツライン一帯では様々な果物もつくられています。
三国町・坂井平野でこだわりの農を営む仲間達4軒が集まって、「夏には美味しい冷や奴が、冬には心も身体もあたたまる湯豆腐が食べたいね。自分達が毎日食べたいと思う豆腐をつくろう!」と、豆腐屋きっちょんどんは始まりました。
林農園ではトマトも育てており、地元三国町では大変好評で、人気ジェラート店「カルナ」のトマトジェラートの原料にもなっている甘いトマトです。
【蟹殻を有機肥料としている理由】
蟹の甲羅は、「キチン質」という物質でできています。甲羅のテカテカしているところ全部です。
キチン質とは、キチン、キトサンの総称で、キチンとは、カニや海老の甲羅、いかや貝の器官、 きのこ類などの細胞膜に含まれる多糖類です。
多糖質は、地中の微生物のエサになります。そのため、田んぼや畑に撒くと土中に住む微生物が活性化して良い微生物がたくさん育ち、活発に活動することで土壌を改善し、おいしい作物が収穫できるようになります。
蟹殻は三国町の民宿などからいただいており、 今まで産業廃棄物として処理されていたものを肥料として再利用しています。

写真
写真
写真

きっちょんどん ホームぺージ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる