イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[A-4618] 濃厚ウニと蟹、甘えびを和えて 「雲丹あわせずわい蟹・甘えび」

日本三大珍味の一「越前仕立て汐うに」でタレを仕込み、ずわいがに、福井産の天然甘えびと和えて、お酒と、ご飯に乗せてどうぞ。 提供:㈱天たつ

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
雲丹あわせずわい蟹 35g 雲丹あわせ甘えび 8尾

日本三大珍味の一「越前仕立て汐うに」でタレを仕込み、ずわいがに、福井産の天然甘えびと和えて、お酒と、ご飯に乗せてどうぞ。 提供:㈱天たつ

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
雲丹あわせずわい蟹 35g 雲丹あわせ甘えび 8尾
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本三大珍味の一つ「越前仕立て汐うに」×ずわいがに・甘えび

日本三大珍味の一つ「越前仕立て汐うに」を甘めに調味して作る「汐うにタレ」と、塩ゆでして殻をむいたずわいがにの剥き身を詰めあわせた雲丹の香り濃厚な一品です。
汐うにタレの基である越前仕立て汐うにはバフンウニと塩だけで仕込みます。
バフンウニの卵巣に塩をふりかけ、水分を抜きながら熟成し仕込むその品は、100gの汐雲丹を作るのに100個のバフンウニが必要なほど濃縮します。

そのため、少しの量でも大変濃厚な磯の香りと雲丹の旨味、甘味を感じることができ、その希少性と濃い旨味が江戸時代より日本三大珍味の一つと言われるようになった所以でも有ります。
その汐雲丹に砂糖を加え練りあげて汐うにタレを作ります。
タレと別添えでずわいがに塩だけで茹で上げた剥き身と、福井県で取れた天然甘海老の殻を1匹1匹手剥きした剥き甘海老を詰合せいたしました。
お召し上がりになる際はお皿にずわいがに・甘えびを盛り付け、上から汐うにタレをかけてお召し上がりください。

ずわいがにの剥き身は、旨味と甘味の芳醇な蟹の足身だけを入れているため食べごたえも、美味しさもたっぷりです。
ずわいがにの甘味と同時に、汐うにタレの濃厚な磯の香りと旨味をお楽しみ頂けます。

また、雲丹あわせ甘えびは甘海老の甘味と同時に、汐雲丹だれの濃厚な磯の香りと旨味をお楽しみ頂けます。
日本酒の肴に、また熱々ご飯にかけてお召し上がりいただけたらたいへん幸いでございます。

写真
写真

㈱天たつ ホームページ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる