イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

[A-1103] 「越のルビー」 2㎏ ~甘くて濃厚なトマトをお届けします~

ふるさと納税のエキスパート!くみくみのブログでおススメの返礼品として紹介されています! 開店と同時に完売は当たり前!当店の看板商品、甘みが非常に強く、濃厚な味わいの大人気ミディトマトをお届けします。 提供:道の駅みくに ふれあいパーク三里浜

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
越のルビー(ミディトマト) 2kg × 1箱 ※ 贈答用箱入り

ふるさと納税のエキスパート!くみくみのブログでおススメの返礼品として紹介されています! 開店と同時に完売は当たり前!当店の看板商品、甘みが非常に強く、濃厚な味わいの大人気ミディトマトをお届けします。 提供:道の駅みくに ふれあいパーク三里浜

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
越のルビー(ミディトマト) 2kg × 1箱 ※ 贈答用箱入り
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

ふるさと納税のエキスパート!くみくみのブログでおススメの返礼品として紹介されています!
詳細は上記のバナーよりブログをご覧ください!

甘みが強くて濃厚なトマト「越のルビー」

坂井市三国町には三里(およそ9km)にたる通称「三里浜」と呼ばれる砂丘地帯が広がっております。
その三里浜地区の誇る大人気商品が越のルビー(ミディトマト)です。   
  
当野菜直売所で1番人気の野菜です。9時の開店と同時に即完売は当たり前!週末はオープン前より入口に長蛇の列ができるほどです。
越のルビーは、中型のトマトで甘みが非常に強く濃厚なトマトの味を楽しんでいただける商品です。
形のそろったきれいなトマトをお届けいたします。

※お早めにお召し上がりください
 時期によって粒の大小が異なります。
 総重量が多少前後しますのであらかじめご了承ください。

坂井市専属住みます芸人パナマ海水浴場のスベり知らず返礼品紹介

砂地で育てる完熟フルーツトマト!

写真
こんにちは!パナマ海水浴場の阿部です。
返礼品取材、今回は三国町にございます「道の駅みくに」に行って参りました!

観光情報はもちろん、地元の新鮮な果物や野菜がいっぱい販売されています。

今回はその中の果物?のような野菜?を取材してきました!
一体なんでしょうか!では、どうぞ!!

写真
店内はこんな感じです。

三年子花らっきょ、酒まんじゅう、焼き鯖寿司、五月ヶ瀬など・・・
坂井市の名産品がめちゃくちゃいっぱいあります!!

そんな数ある特産品の中から、今回ご紹介するのがこちら!

写真
トマトです。
でも普通のトマトじゃないんです。
福井県発祥の「越のルビー」というブランドトマトです!

スーパーでよく見かけるミニトマトや大玉のトマトとは違い、
中玉のため、ミディトマトと呼ばれる規格になります。

そして、なんといっても越のルビーの特徴は糖度の高さなんです!
一般的なスーパーのトマトは糖度が5~6だそうですが、
越のルビーはなんと、糖度が8~10もあります!!!

ちなみに一般的にスイカで糖度11ぐらいです。
もうお分かりですよね、これほぼフルーツなんです!!

写真
そんなフルーツのようなトマトを坂井市で作っているのが、この方、農家の出蔵善春さんです。
日に焼けて真っ黒です。

笑顔があまり得意じゃない出蔵さん、カメラに緊張のご様子です。。。

写真
出蔵さんによると、越のルビーの甘さの秘訣はトマトにあげる「水の量」とのこと。

飲めるほどきれいな地下水を与えますが、
その日の天候によって水を抑えたり細かく水分量を管理しているそうです。

水を極端に抑えるとトマトは甘くなるとよく聞きますよね。

坂井市三国町の三里浜では、
水の管理がしやすいように土ではなく水はけの良い「砂地」で育ててるんです。

写真
今回お話をお聞きしたもう一人、こちらの方は「道の駅みくに」の自閑さん。

大阪で料理人をしていた時期がある自閑さん、
当時の料理人仲間に越のルビーを紹介するなどしているそう!

高級料亭の突き出しなどで提供されることもしばしばだとか。

写真
そんな越のルビーも市場に出始めた当時、認知度が低かったそうです。

ところがここ10年ぐらいで人気に火が付き、
今では道の駅みくにでは「開店から5分」で完売することもあるそうです!

写真
そんな越のルビーの実態を調査すべく、出蔵さんのビニールハウスにやって来ました!

実際に返礼品として送るトマトの収穫体験をさせて頂きました。

写真
収穫直前の赤々としたトマトは、ほんとにおいしそう!

ここでも越のルビーの魅力を一つ!

通常、大阪や名古屋に出回るトマトは運ばれている間に熟すよう、
あまり熟れていない状態で収穫されます。

ところが、越のルビーは完全に熟した状態で収穫し発送します!!
これはどうしてかというと、収穫するギリギリまで糖度をあげるためなんです。

あまりに完熟のため、配送中のちょっとした揺れでトマトが少し割れてしまうことも。。。
トマトへの愛情のためということで、ご容赦ください。。。

写真
手に乗せただけでこんなに映えるとは恐るべし。。。

出蔵さん曰く、ふつうは甘味が強すぎると味がぼやけるそうですが、
越のルビーは圧倒的な甘さで、味も濃くなっています!

写真
完熟の獲れたてをその場で試食させていただきましたが、
めちゃくちゃ甘くてこの表情です!

出蔵さんと自閑さんにおすすめの食べ方を聞いたところ、
お二人とも「そのままが一番うまい」と言っていました。

火を通したり料理するとせっかくの甘味がほかの味付けに邪魔されるので、
そのままが一番うまいそうです。

確かにそうかもしれません。

ちなみに、出蔵さんはたまに醤油マヨネーズで食べるらしいです。
おいっ!!

写真
最後に出蔵さんと越のルビーでパシャリ。
笑えますやん!

実は出蔵さん、坂井市の越のルビー農家の中では有名な方だそうで、
弟子入りをする方も沢山いるそうです!

裾野を広くする、生産者を増やす、後継ぎを増やすって大変ですよね。
出蔵さんすごい!

写真
越のルビーいかがでしたでしょうか!
フルーツのような甘さが特長のトマト。
三里浜の砂地で育てる完熟トマト。
まさに至極。

最近では遠方からのご注文も増えてきているそうです。
素材そのままが一番おいしいというのが何よりのうまい証拠ですよね。
皆さんも一度は食べてみてください!!

いやぁ、完熟ミディトマトの「越のルビー」、、、スベり知らずです!

写真

道の駅みくに ふれあいパーク三里浜 ホームページ

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる