イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

1290 RiVER- POUCH (ブルーグリーン)

RiVERシリーズに合わせて作ったポーチ。 ポーチ単体で使われることは少なくバッグに入れて普段は持ち歩き、必要な時に取り出して使うということが多いだろう。小物などの❝小分け❞としての機能が優先される。 シリーズのバックパックなどの小ポケットにちょうど収まるサイズで図面を引きました。

16,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
MATERIAL ナイロン、牛革 DETAIL   塩縮加工 オイルソフトレザー COLOR   Blue green SIZE    H13×W22×D1       表 ファスナーポケット1コ

RiVERシリーズに合わせて作ったポーチ。 ポーチ単体で使われることは少なくバッグに入れて普段は持ち歩き、必要な時に取り出して使うということが多いだろう。小物などの❝小分け❞としての機能が優先される。 シリーズのバックパックなどの小ポケットにちょうど収まるサイズで図面を引きました。

16,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
MATERIAL ナイロン、牛革 DETAIL   塩縮加工 オイルソフトレザー COLOR   Blue green SIZE    H13×W22×D1       表 ファスナーポケット1コ
このエントリーをはてなブックマークに追加

RiVERシリーズについて

写真
写真

RiVERシリーズは全部で4型、カラーはブラックとブルーグリーンがあり、さまざまなシチュエーションで使えるようユニセックスなデザインとなっています。

シワ感のあるナイロンは、福井県にある繊維の染色加工を行っている株式会社ウエマツ様に依頼し、何度も打ち合わせを行いオリジナルの生地を作ってもらいました。縫製はYUSHI提携工場にて1つ1つ職人が仕上げています。

生地を俯瞰でみると、加工によって作られたシワが、まるで川の流れのように見え「RiVER」としました。

"物を入れて運ぶ"というバッグの本質から考え、現在の生活にフィットするよう、細かなところまで考えデザインしてあります。

生地について

写真
写真

▲生地の色、加工方法、硬さなど細かく打ち合わせを繰り返し決めて行きました。
ナイロンらしさを残しつつ、シワ感のある表情が個性的です。

写真

▲塩縮加工を行うための機械で、中では円状につながったパイプの中を生地が通り、熱を加えることで、このような生地感が生まれてきます。

写真

▲仕上がった生地は斑や傷がないか目視でチェックされています。

ポーチの仕様について

写真

RiVERシリーズに合わせて作ったポーチ。
ポーチ単体で使われることは少なくバッグに入れて普段は持ち歩き、必要な時にと取り出して使うといいことが多いだろう。小物などの“小分け”としての機能が優先される。
シリーズのバックパックなどの小ポケットにちょうど収まるサイズで図面を引きました。

写真

リップやハンドクリームや、ガジェット系など、色分けで使うのもおすすめです

写真
写真

イメージ

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる