イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

B802 ちりめん細工の菜の花

1.5cmほどの小さなちりめん細工の花を使い、葉の部分は本物の菜の花から型紙を起こして千葉の県の花である「なのはな」を再現しました。 ひと針ひと針丁寧に心を込めて手作りしています。 ちりめん細工の菜の花は、「地域を自慢するもの・誇れるもの」として、千葉県商工会女性連合会の「なのはなブランド」に認定されています。

13,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ちりめん細工の菜の花2本(高さ約30cm、幅約10cm、素材=レーヨン100%)

1.5cmほどの小さなちりめん細工の花を使い、葉の部分は本物の菜の花から型紙を起こして千葉の県の花である「なのはな」を再現しました。 ひと針ひと針丁寧に心を込めて手作りしています。 ちりめん細工の菜の花は、「地域を自慢するもの・誇れるもの」として、千葉県商工会女性連合会の「なのはなブランド」に認定されています。

13,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ちりめん細工の菜の花2本(高さ約30cm、幅約10cm、素材=レーヨン100%)
このエントリーをはてなブックマークに追加

オールシーズン、房総の春をお楽しみいただけます

写真

令和3年2月13日から4月19日まで月の沙漠記念館にて開催された「おんじゅくつるし雛・飾り展」で展示されていた様子です。「陽だまり」というテーマにぴったりな飾りつけとなっていました。

御宿町を元気にしたい!御宿町商工会女性部の取り組み

写真

花いっぱい運動?
国道に面している商工会の花壇に色とりどりの花を植えています。
昨年から手作りの看板を一緒に設置しています。

写真

毎月19日の午前7時から1時間にわたり、御宿町商工会女性部による海岸清掃を行っています。
ONJUKU(on19)にちなみ、19日を活動日とすることで曜日を固定せず、家庭や事業所に影響のない時だけ無理なく参加するという体制をとっています。
参加者は毎回ごみ袋を手に、プラスチックごみ、たばこの吸殻、ガラス片、空き缶や古釘などを拾い集めています。
自主的に海岸清掃を長年続けている人たちはたくさんいますが、私たちも少人数でも細く長く続けていきたいです。

写真

毎年1回、地元の小中学校や介護予防教室「鶴亀教室」に出向き、みなさんと一緒につるし雛作りを行っています。
中学校では1年生が作品づくりに挑戦し、完成した作品は姉妹都市の野沢温泉村で開催される「海と山の子交流(スキー教室)」のお土産としています。
小学生と鶴亀教室のみなさんの作品は、イベント期間中にメイン会場に展示しています。子どもも大人も展示されている自分の作品を探すのがとても楽しそうで、見つけたとたん最高の笑顔になります。それを見ていると私たちもとても嬉しく幸せな気分になります。

写真

毎週木曜日は交流サロン「かぐや」にてつるし雛制作体験教室を開催しています。
小学生くらいのお子様でも作れる初級者向けのものから中・上級者向けのものまでキットを用意しています。
見学だけでもお気軽にお越しください。
※お休みの週もありますので、事前に御宿町商工会女性部の公式Facebookで確認をお願いします。

写真
キットで作れるつるし雛の一例です。
是非お好みのつるし雛を作ってみてください^^
材料費:実費(初回は無料です)

ひと針ひと針に願いを込めたつるし雛はこちら

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる