イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

マリポ農園 生きくらげ1kg

自然豊かな君津市清和の湧き水で育てた「生きくらげ」です。きくらげの90%は水分なので、与える水はとても重要。温度・湿度にもこだわり、肉厚で大きなきくらげを栽培しています。その食感はプリプリ! まずは、お刺身で召し上がってみてください。朝採りの生きくらげを農園から直送します。

7,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
菌床あらげきくらげ(生)1kg

自然豊かな君津市清和の湧き水で育てた「生きくらげ」です。きくらげの90%は水分なので、与える水はとても重要。温度・湿度にもこだわり、肉厚で大きなきくらげを栽培しています。その食感はプリプリ! まずは、お刺身で召し上がってみてください。朝採りの生きくらげを農園から直送します。

7,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
菌床あらげきくらげ(生)1kg
このエントリーをはてなブックマークに追加

※長期不在・転居のご予定がある方は、お申し込み手続きの「お申し込みに関する備考」欄に、必ずその旨をご記入ください。

農薬も化学肥料も使わない持続可能な農業をめざす「マリポ農園」

写真

マリポ農園を取り巻く環境には猿や猪をはじめ、たくさんの野生動物がいます。彼らと共存する方法を日々模索しながら、生物多様性を最重視しています。多様性こそが最も良い環境を作ることを知っているからです。
だから農薬も化学肥料も使わない持続可能な農業をめざしています。

マリポ農園の看板「きくらげ」

マリポ農園がある千葉県君津市の清和地区。ここは、豊かな湧き水に恵まれています。60年前に降った雨が山という天然のフィルターを通って、絞り出されたその貴重な湧き水を使用して、愛情をこめてきくらげを栽培しています。きくらげは、そのほとんどが水分。だからこそ使う水が美味しいきくらげを作るカギになってきます。1点1点を大切に、温度・湿度にもこだわり栽培しています。
栽培に使用するオガコなどの原料は、国の原子力災害対策本部が指定する検査対象自治体である17県以外から取り寄せた原料を使用しています。

きくらげをおいしく召し上がっていただくために、大きくて肉厚なものに育てています。他にはないプリプリの食感が自慢です!

一番のおすすめは、サッと湯がいてお刺身で召し上がってみてください。からし醤油やポン酢にもよく合います。
そのほか、天ぷらやお味噌汁の具として。卵との相性も抜群です。

マリポ農園の返礼品一覧

マリポ農園(マリポコミュ)

マリポ農園(マリポコミュ)

千葉県君津市東日笠421
TEL:050-5235-3721

http://www.maripo.net/

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる