イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

(6)-4 中野商店の房総土産3点盛り

房州産ひじき(乾燥)、鯛せんべい、花かつお(鰹節)の3点セットです。 太くて柔らかく水戻りがいいのが特徴な「房総のひじき」。 中野商店のひじきは、「千葉ブランド水産品」に認定されています。 手作業で作られる素朴な甘さで懐かしい味の「カマタの鯛せんべい」。 刺身で食べられるような生鮮かつおを原料とし、旨みたっぷりの「花かつお(鰹節)」。 どれも房総を代表する人気の土産品です。

6,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
房州ひじき(乾燥) 75g カマタの鯛せんべい 20枚(2枚×10袋) 花かつお 40g ※カマタの鯛せんべいは、鎌田製菓(有)が製造している商品です。 ※花かつおは、(有)永井商店が製造している商品です。

房州産ひじき(乾燥)、鯛せんべい、花かつお(鰹節)の3点セットです。 太くて柔らかく水戻りがいいのが特徴な「房総のひじき」。 中野商店のひじきは、「千葉ブランド水産品」に認定されています。 手作業で作られる素朴な甘さで懐かしい味の「カマタの鯛せんべい」。 刺身で食べられるような生鮮かつおを原料とし、旨みたっぷりの「花かつお(鰹節)」。 どれも房総を代表する人気の土産品です。

6,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
房州ひじき(乾燥) 75g カマタの鯛せんべい 20枚(2枚×10袋) 花かつお 40g ※カマタの鯛せんべいは、鎌田製菓(有)が製造している商品です。 ※花かつおは、(有)永井商店が製造している商品です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ふっくらやわらか、最高級の「房州ひじき」

写真

房総のひじきは天然物で、海で刈り取った後すぐに蒸し煮、乾燥させるという房総特有の昔ながらの製法で作られています。
水戻りがよく、茎が太く柔らかいのが特徴です。

旨味と香りが豊かな「房州ひじき」は鴨川市の名産品。
全国に誇りうる優れた水産物として千葉県が認定する「千葉ブランド水産物」にも選ばれています。

温暖な気候と黒潮により良質なひじきが育つこの地域では、ひじき狩りが春の風物詩になっています。
春の大潮で一斉に始まるひじきの刈り取り。
皆で協力して一気に刈り取り、すぐに蒸し煮をするのが特徴です。

写真

中野商店では、伝統製法にこだわり、ひじきの製造釜はステンレス釜ではなく鉄釜を使用しています。

わずか1割! 希少な国産ひじきは地域の誇り

写真

水分をたっぷりと含んだひじきはかなりの重さになるため、刈り取りや運搬は大変な重労働となります。
春の大潮の時期に一気に刈り取らなければいけないため、早朝から夜まで作業も連日続きます。
そうした過酷さも相まって国産ひじきは減少の一途をたどっており、
今では国内流通のわずか1割となってしまいました。

希少な国産、しかも収穫後すぐに煮上げる独特の製法でやわらかさとおいしさを凝縮した「房州ひじき」。
一口食べれば質の違いがわかる逸品です。
毎日の食卓に、大切な方への贈り物に。
自信をもってオススメいたします!

千葉ブランド水産物とは

千葉ブランド水産物とは

千葉のさかなの認知度を高め、広く県内外にアピールするために、平成18年6月に「千葉ブランド水産物認定制度」を創設しました。
優良な県水産物を認定し、重点的にPRすることで、千葉のさかなの消費拡大及びイメージアップを図り、千葉県水産業の振興と観光立県千葉の推進を目指します。
平成31年3月現在、29品目が認定されています。

房州ひじきができるまで

「千葉ブランド水産物」の詳細はこちら

カマタの鯛せんべい

写真
鯛せんべいは、平らな鯛を型取ったおせんべいではありません。
「大鯛の跳ねる躍動感」を表現する為、せんべいに反り(そり)がついています。
上質の小麦粉と砂糖、新鮮な卵を原料に使い、オーブンで焼き上げたせんべいを熱いうちに、1枚1枚、職人がせんべいに反りをつけて、けしの実をまぶして丁寧に焼き上げています。

鴨川市小湊を代表する銘菓です!

旨味たっぷりの花かつお

写真
かつお節は、日本の伝統的な食文化の1つです。
かつおを「煮熟(しゃじゅく)」、「いぶして乾かす」、「削る」の主な工程を経て、手間暇かけた昔ながらの製法で作られた香り豊かな鰹の削り節です。

和の料理を際立たせる品のあるダシが取れます。
おひたし、たこ焼き、おむすびの具に使いやすい大きさに削ってあります。
香り高く味のよい「かつお節」をお楽しみ下さい。

中野健太郎商店のお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる