イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

1-118 長狭米小袋おかき5種セット

江戸時代から“美味い米”との評価を得てきた「長狭米」は、千葉県の長狭平野で栽培されたブランド米です。そのお米でおかきを作りました! 噛めば噛むほど口いっぱいに広がる素朴な味わいは、長狭米で作るからこそ得られるもの。4代続く老舗米屋が自信をもってオススメするオリジナル品です。 華やかなブーケをあしらったかごに5種の小袋おかきを詰め合わせてお届けします。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
長狭米おかき小袋×5

江戸時代から“美味い米”との評価を得てきた「長狭米」は、千葉県の長狭平野で栽培されたブランド米です。そのお米でおかきを作りました! 噛めば噛むほど口いっぱいに広がる素朴な味わいは、長狭米で作るからこそ得られるもの。4代続く老舗米屋が自信をもってオススメするオリジナル品です。 華やかなブーケをあしらったかごに5種の小袋おかきを詰め合わせてお届けします。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
長狭米おかき小袋×5
このエントリーをはてなブックマークに追加

長狭米がおいしい理由

写真

「長狭米」は明治天皇即位の大嘗祭に用いる米を作る斎田(さいでん)に選ばれ、献上米となった歴史を有します。
江戸時代には米の格付けで最上の等級を得、江戸前すしの寿司米にも使われていました。
昔から“おいしいお米”として知られてきたのです。

そのおいしさの秘密は、2つの山に挟まれた地形にあります。
長狭米の産地「長狭平野」は北に清澄山系、南に嶺岡山系を望む細長い地形です。
南の嶺岡山系には稲の成長に必要なミネラル分を豊富に含んだ蛇紋岩(じゃもんがん)が多く、その堆積により重粘土質の土壌が形成されました。
米作りに適した良質な土壌と嶺岡山系の湧き水、それらが相まっておいしいお米ができると考えられています。

思いを込めた長狭米おかき

写真

老舗米屋の4代目として、地域の農家さんがどれだけ真剣に米作りに向き合っているかを
肌で感じてきた女将の千枝子さん。
長狭米のおいしさを一人でも多くの人に知ってほしい。
一粒たりとも無駄にしたくない。
その思いがオリジナルおかき作りの原点となりました。
米の味がおいしさに直結し、手軽に食べてもらえるおかきで長狭米の魅力を伝えています。

写真
写真

ドレスアップで魅力を倍増

写真

「わあ、素敵」「モダンね」
お店に入ったお客さんたちが思わず声をあげてしまうのが、おかきの入ったブーケ付きかご。
贈答用にとおかきをドレスアップさせた女将の自信作です。
おかきに新たな感性をプラスしたことで、幅広い世代に支持されています。
いちばんのファンは地域の方々。
地元の特産品を“よそゆき”として持っていけるようになった、と喜んでくれています。

写真

市平さんの店舗は、のどかな田園風景の広がる長狭街道沿いにあります
~FacebookやInstagramでも日々商品情報がUPされてます♪~

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる