イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【030-016】ぜいたくな香り広がるローズジェラート12個セット

栽培期間中に化学合成肥料・農薬を使用せずに育てたバラから抽出したエキスと、バラの花びらをたっぷりと使った香り豊かなジェラート。おもてなしやギフトに最適なお品です。 東京から90分、温暖な館山の里山で300種、2,000株のバラを栽培する「バラの学校」。国内で唯一、食用バラの栽培を学べるスクールです。生命力にあふれたバラたちを見に、遊びにいらしてください。 「バラの学校」ホームページ http://www.baranogakkou.co.jp/

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ローズジェラート(80ml)×12

栽培期間中に化学合成肥料・農薬を使用せずに育てたバラから抽出したエキスと、バラの花びらをたっぷりと使った香り豊かなジェラート。おもてなしやギフトに最適なお品です。 東京から90分、温暖な館山の里山で300種、2,000株のバラを栽培する「バラの学校」。国内で唯一、食用バラの栽培を学べるスクールです。生命力にあふれたバラたちを見に、遊びにいらしてください。 「バラの学校」ホームページ http://www.baranogakkou.co.jp/

30,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ローズジェラート(80ml)×12
このエントリーをはてなブックマークに追加

化学合成農薬や肥料を使わずに育てた、食べられるバラ

写真

東京から90分。
山間の地に、300種類2,000株のバラが咲き誇る花園があらわれます。

豊かな色彩と芳醇な香りに包まれる、夢のような光景。
すべてが化学合成農薬や肥料を使わずに育てた、食べられる花「エディブルフラワー」というのも驚きです。
ビタミンCやポリフェノールを豊富に含むバラの花。
アンチエイジングや美肌、整腸に効果的であると注目を集めています。

写真

代表の中井さんは食用バラ栽培のエキスパート。
バラの葉で作る紅茶を開発し、2018年に特許を取得しました。

「化学的に合成した農薬や肥料を使わないバラには、小鳥や虫が寄ってきます。
虫の中には、花びらではなく、葉っぱだけを食べるものも少なくありません。

虫が食べるからには、野菜と同じように葉っぱもおいしいんじゃないかしら?
そう考えて葉を食べてみたところ、味も香りもないうえに歯ざわりが悪く、食べられるものではありませんでした。
加熱してみましたが、今度は青臭さが鼻につきます。

でも、バラの葉への執着は捨てることができず、試行錯誤するうちに3年が過ぎました。
野菜を甘くする育て方をテレビで見かけ、応用して葉っぱに試したところ、バラ特有の甘い香りを引き出すことに成功。
こうして、ローズリーフがうまれました」

写真

中井さんのバラにかける情熱はとどまることを知りません。
プリザーブドフラワーにしたバラで作るアレンジや、アート作品。
ジャムや紅茶、ジェラートなど、新商品も続々と発表しています。

計約1,000坪の広大なガーデンで摘み取ったフレッシュなバラで作る、香水やジュースなどの体験メニューも好評です。

心身をリラックスさせるバラの癒し効果を、ぜひご体験ください。

アイス・ジェラート・シャーベットのお礼の品

バラの学校のお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる