イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【010-043】南総里見八犬伝錦絵グッズ

江戸時代の戯作者、曲亭馬琴による大長編小説『南総里見八犬伝』。その舞台地である館山市から、粋でモダンな特選グッズをご紹介! ミニ和凧、手ぬぐい、絵葉書セット、バンダナ、木札の全5点。「仁義礼智忠信孝悌」それぞれの文字にこめられたメッセージのうち、何が届くかお楽しみに!  和凧、バンダナ、木札については色・柄おまかせとなります。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ミニ和凧×1 手ぬぐい×1 絵葉書セット(9枚入)×1 バンダナ×1 木札×1 〇色や文字の指定不可

江戸時代の戯作者、曲亭馬琴による大長編小説『南総里見八犬伝』。その舞台地である館山市から、粋でモダンな特選グッズをご紹介! ミニ和凧、手ぬぐい、絵葉書セット、バンダナ、木札の全5点。「仁義礼智忠信孝悌」それぞれの文字にこめられたメッセージのうち、何が届くかお楽しみに!  和凧、バンダナ、木札については色・柄おまかせとなります。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
ミニ和凧×1 手ぬぐい×1 絵葉書セット(9枚入)×1 バンダナ×1 木札×1 〇色や文字の指定不可
このエントリーをはてなブックマークに追加
「南総里見八犬伝」とは

「南総里見八犬伝」とは

『南総里見八犬伝』は、江戸時代の文豪 曲亭馬琴(きょくていばきん)が28年もの月日をかけて記した長編小説です。

【『南総里見八犬伝』のあらすじ】
安房国城主になった里見義実(さとみよしざね)は、愛犬 八房(やつふさ)の働きによって、敵将 安西景連(あんざいかげつら)
を討ち取りました。その功績で八房は義実の娘である伏姫(ふせひめ)を連れて、富山の洞窟に籠りました。八房の気を感じて
懐妊してしまった伏姫は、身の純潔を証するため、自害してしまいます。この時、伏姫が幼い頃に役の行者(えんのぎょうじゃ)
から授かっていた護身の数珠から八つの玉が飛び散りました。この玉が八方へ飛んで、仁・義・礼・智・忠・信・考・悌の霊玉を
持つ八犬士が登場することになります。
伏姫の子どもともいえる八犬士たちは、それぞれ思いがけないところで出会い、華々しく活躍します。そして、里見家を危難から
救いました――。

● ミニ和凧

写真
写真

9種類の柄からおひとつ、ランダムで封入します。どんな柄が届くかはお楽しみに!

縦約21.5×横約15㎝

写真
9種類の柄からおひとつ、ランダムで封入します。どんな柄が届くかはお楽しみに!

縦約21.5×横約15㎝

● 手ぬぐい

写真

伏姫と八房、八犬士が描かれた手ぬぐい。
絵柄はあまり鮮明ではありませんが、そこが手ぬぐいの良さをひきだしています。

縦約34.3 ×横約89cm(両端は切りっぱなしのため、ほつれあり)

● 絵葉書

写真

南総里見八犬伝「錦絵絵葉書」。
1セット9枚入り(仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌・伏姫)。

縦15 ×横10cm

● バンダナ

写真

中心に、里見氏の家紋があり、家紋を囲むように仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の文字が並んでいます。
まるで八犬士が里見家を守っているような図柄です。
赤・紺・茶の3色の中からランダムで1枚を封入いたします。

縦53×横53cm

● 木札

写真

【本体】縦70×横40×幅8㎜
【紐】全長40㎜

南総里見八犬伝グッズのお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる