イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【010-018】天然染料で染めた国産帆布ポーチ

『古今の仕事は、天然染料を使って、お客様の好きな色をいつまでも使っていただくこと』。天然渋浸け染めをした10号帆布をポーチに仕立てました。 男性にも女性にもお勧めできるデザインで、旅行用のバッグインバッグとしても人気のポーチです。 天然染料の「柿渋」を使い、「江戸茶」という黄みの強い赤褐色に染め上げました。 丈夫で使うほどに味わいの出る帆布素材。長く愛用していただけるお品です。 〇画像はあくまでもイメージです。現物と多少違う場合がありますので、予めご了承ください。 〇若干の色の違いなどは予めご了承ください。 〇10号帆布(やや薄め)を使用しています。 〇受注生産となるためお届けまで時間1カ月程度かかる場合があります。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
天然染料染め帆布ポーチ  幅27×高さ15×マチ8cm

『古今の仕事は、天然染料を使って、お客様の好きな色をいつまでも使っていただくこと』。天然渋浸け染めをした10号帆布をポーチに仕立てました。 男性にも女性にもお勧めできるデザインで、旅行用のバッグインバッグとしても人気のポーチです。 天然染料の「柿渋」を使い、「江戸茶」という黄みの強い赤褐色に染め上げました。 丈夫で使うほどに味わいの出る帆布素材。長く愛用していただけるお品です。 〇画像はあくまでもイメージです。現物と多少違う場合がありますので、予めご了承ください。 〇若干の色の違いなどは予めご了承ください。 〇10号帆布(やや薄め)を使用しています。 〇受注生産となるためお届けまで時間1カ月程度かかる場合があります。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
天然染料染め帆布ポーチ  幅27×高さ15×マチ8cm
このエントリーをはてなブックマークに追加

「染め」へのこだわりから始まった染料の自家栽培

写真
写真

田畑が広がるのどかなロケーションの中に現れる一軒のアトリエ。
館山で生まれ育った大森さんの染色スタジオ「古今」です。

天然染料で一点一点ていねいに染め上げる作品は、どれも得も言われぬ色合い。
使い込むほどに風合いが増す帆布素材のバッグやポーチ、肌触りのよいストールなど、育てる楽しさも味わえるアイテムが揃います。

国産の天然染料にこだわっていた大森さんですが、自然豊かな館山の地の利を生かして染料そのものを自分で作るようになりました。
アカネ、ヤシャブシ、コブナグサ、アイ、カラーコットン。
自家栽培の染料が年を重ねるごとに増えていきます。

写真
写真

古今のお礼の品

伝統工芸のお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる