イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【12203-0045】市川の梨麺

◆◆「市川のなし」を練り込んだシャリシャリ食感の麺!!◆◆ 梨のピューレを限界まで練り込んだ、 梨のシャリシャリする食感を楽しめる日本初の”梨麺”です。  (ピューレ製造:(株)リカンヌ製造(市川市)) 梨は市川市の地域ブランド「市川のなし」を使用。 美味しい高級梨の代名詞として全国的にも知られるブランドです。 サラダ麺や温かい麺で召し上がっていただくのがおすすめです! 【提供:有限会社 壮健君】

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・市川の梨麺200g × 8パック

◆◆「市川のなし」を練り込んだシャリシャリ食感の麺!!◆◆ 梨のピューレを限界まで練り込んだ、 梨のシャリシャリする食感を楽しめる日本初の”梨麺”です。  (ピューレ製造:(株)リカンヌ製造(市川市)) 梨は市川市の地域ブランド「市川のなし」を使用。 美味しい高級梨の代名詞として全国的にも知られるブランドです。 サラダ麺や温かい麺で召し上がっていただくのがおすすめです! 【提供:有限会社 壮健君】

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
・市川の梨麺200g × 8パック
このエントリーをはてなブックマークに追加

他では手に入らない、接骨院院長が生み出した「梨」入り麺

写真

市川ゆかりの品々を使用

写真
市川といえば梨が有名なまち。
その梨を練りこんだ珍しい麺があるのですが、
実はこの麺、市川市内の接骨院の院長さんが企画し、
出来上がったものだったのです。

今回、実際に企画された「壮健接骨院」の院長さんである
中村さんにお話を伺いました。

  「市川市にちなんだ商品を何か作りたいという思いから始めました。
  最初に手がけたのは松寿うどんです。これは市川市の木である
  “黒松”にちなみ、松葉パウダーを練り込んだうどんです。
  麺は製品化がしやすかったので、その後も市川市の名産品である
  “梨”や“トマト”を使った麺を続けて製品化しました。」

シャリシャリ食感!日本初の「梨麺」

写真
いくつかの麺を製品化した中で、中村さんがイチオシ!と
自信をもってお話ししてくれたのが、この「市川の梨麺」です。

  「この麺には地域ブランドである“市川のなし”を使用しました。
  梨には石細胞(せきさいぼう)と呼ばれる硬い細胞があり、
  これが梨独自のシャリシャリした食感を生み出しています。
  麺には梨のピューレをたっぷり練りこんでいるので、
  コシのある歯ごたえとともにシャリシャリの食感も楽しめます。
  全国を見ても他にはない製品ができたと思っています。」
  (中村さん)

他では手に入らないレアアイテム!

写真
実はこの「市川の梨麺」は壮健接骨院と近所のお店でしか販売しておらず、
どこにも卸していないと中村さんは話してくださいました。

  「市川の梨麺は来院のお客様が買っていかれるほか、
  地域にちなんだ食材を使っているので贈り物としても
  注目されています。まだまだ認知度は低いですが、
  他にはない製品ですので、ふるさと納税を機に
  知ってもらえたら嬉しいです。」
  (中村さん)

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる