イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

パッシブスピーカー/スタンド Wood Box【三富平地林間伐材使用】

落ち葉を腐葉土にして穀物を生産する循環型農業のために、約300年前に人工的に作られた三富平地林。埼玉県西部に広がるこの平地林の保全のために、広葉樹の伐採を行っています。 この伐採した木を活用したパッシブスピーカー/スタンドをお届けします。 私たちの生活にいまや不可欠なスマートフォン・タブレットをスマートに置くことができて、さらにBGMを優しい音色で聞くことのできるボックスです。 小出力でも大きな音量が出せるバックロードホーン形状を正確に作るため、筐体は積層構造になっています。また、パッシブスピーカーとは、アンプが内蔵されていないスピーカーのことで、このスピーカーは電気も必要としないエコで持ち運びに便利なスピーカーとなっています。 (iPhoneやiPadのほか、下部にスピーカーを有するものであればスピーカーとしての利用が可能です。また、背面にスピーカーがある場合は、音源の中心をスリットの上に乗せることでスピーカー機能を楽しめます) ※受注生産となりますので、発注から発送まで最大3か月いただくことがございます。 ※材質については、平地林の間伐された木を使用するため、樹種の選択ができませんが、使用する樹種の性質を見極めながら一つ一つ丁寧に製作いたします。

57,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【名称】 パッシブスピーカー/スタンド 【内容量】 1個 【素材】 樹種:三富平地林材(サクラ・コナラ・スギ・ヒノキ・その他) 仕上げ:ウレタン仕上げ 【サイズ】 幅34cm、奥行9.6cm、高さ4.5cm、重量500g 【提供元】 高村クラフト工房 埼玉県比企郡ときがわ町大附264-3

落ち葉を腐葉土にして穀物を生産する循環型農業のために、約300年前に人工的に作られた三富平地林。埼玉県西部に広がるこの平地林の保全のために、広葉樹の伐採を行っています。 この伐採した木を活用したパッシブスピーカー/スタンドをお届けします。 私たちの生活にいまや不可欠なスマートフォン・タブレットをスマートに置くことができて、さらにBGMを優しい音色で聞くことのできるボックスです。 小出力でも大きな音量が出せるバックロードホーン形状を正確に作るため、筐体は積層構造になっています。また、パッシブスピーカーとは、アンプが内蔵されていないスピーカーのことで、このスピーカーは電気も必要としないエコで持ち運びに便利なスピーカーとなっています。 (iPhoneやiPadのほか、下部にスピーカーを有するものであればスピーカーとしての利用が可能です。また、背面にスピーカーがある場合は、音源の中心をスリットの上に乗せることでスピーカー機能を楽しめます) ※受注生産となりますので、発注から発送まで最大3か月いただくことがございます。 ※材質については、平地林の間伐された木を使用するため、樹種の選択ができませんが、使用する樹種の性質を見極めながら一つ一つ丁寧に製作いたします。

57,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
【名称】 パッシブスピーカー/スタンド 【内容量】 1個 【素材】 樹種:三富平地林材(サクラ・コナラ・スギ・ヒノキ・その他) 仕上げ:ウレタン仕上げ 【サイズ】 幅34cm、奥行9.6cm、高さ4.5cm、重量500g 【提供元】 高村クラフト工房 埼玉県比企郡ときがわ町大附264-3
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる