イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

AE-4 【数量限定】 松川牧場のこだわり牛肉 薄切り肉 400g

【数量限定】臭みがなく、牛本来の味を味わえる松川牧場の牛肉。牛を育て、解体された肉を自家加工場で精肉、販売するまでを松川さん一家で担っています。こだわりと愛情をもって育て上げた牛を、自分たちの分かる範囲で提供する、独自のスタイル。牛1頭1頭を大切にしています。 薄切り肉は、すきやき用にも、しゃぶしゃぶ用にもお使いいただける厚さです。 その他、焼いて塩コショウで食べるもよし、牛丼にするもよし、肉巻きを作るもよし・・・。 いろいろなお料理に幅広くお使いください。 ※提供できる量が限られるため、数量限定(時期によっては予約制)となります。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
薄切り肉 約400g×1パック  ※冷凍便でのお届けになります。

【数量限定】臭みがなく、牛本来の味を味わえる松川牧場の牛肉。牛を育て、解体された肉を自家加工場で精肉、販売するまでを松川さん一家で担っています。こだわりと愛情をもって育て上げた牛を、自分たちの分かる範囲で提供する、独自のスタイル。牛1頭1頭を大切にしています。 薄切り肉は、すきやき用にも、しゃぶしゃぶ用にもお使いいただける厚さです。 その他、焼いて塩コショウで食べるもよし、牛丼にするもよし、肉巻きを作るもよし・・・。 いろいろなお料理に幅広くお使いください。 ※提供できる量が限られるため、数量限定(時期によっては予約制)となります。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
薄切り肉 約400g×1パック  ※冷凍便でのお届けになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

松川牧場

写真
鴻巣市の吹上地域、荒川近くに広がる松川牧場。
元々は、戦後まもない昭和20年より、東京都で乳牛を飼い始めたところからスタートしました。昭和47年に、現在の地である鴻巣市(当時の北足立郡吹上町)へ移り、平成19年より、和牛の繁殖・肥育一貫を手がけるようになりました。
現在は、牧場の運営自体をご主人夫婦が、牧場の管理を息子さん夫婦が行う、家族経営の牧場です。

写真
松川牧場では、黒毛和牛や熊本系の褐毛和種(あか牛)を、90頭前後飼育。母牛は、自ら子育て。仔牛は母牛のお乳を飲んで育ちます。その後は、1歳未満の仔牛にはカナダ産のチモシーを、それ以上の牛には、地元産の稲藁を中心とした飼料を与えます。
品質にも配慮した飼料と、牧場内でのびのびと大切に育てられた牛は、松川さん親子で1頭ずつ計画を立て、様子をみながらベストなタイミングで皆さまの元へ届けます。

写真
松川牧場の牛には、ブランド名がありません。
A5ランクA4ランク、といった等級もありません。
牛ごとに種類も違いますので、皆さまのお手元に届く牛肉が、どんな種類の牛かは決まっていません。

ですが、松川さん親子がこだわりを持って大切に育てた牛は、臭みがなく、牛肉本来の味が楽しめる肉であることは間違いありません。

写真
ブランドやランク、いわゆる「さし」を求めるような方にはあまり向きません。
純粋に「美味しい安全な牛肉が食べたい」と思う方は、ぜひ一度お試しください。

※牧場で育てている牛の個体数・成長具合が限られているため、数量・時期限定(時期によっては予約のみ)の受付となります。あらかじめご了承ください。

【松川牧場のこだわり牛肉】詳しくは「こうのす広場」をチェック

写真

【松川牧場のこだわり牛肉】その他商品はこちらをご覧ください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる