イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

E-2 清酒 鴻巣御殿セット(純米酒・特別本醸造)

【鴻巣老舗酒店の逸品!】 ・まろやかなコクの純米酒 ・フルーティな特別本醸造 ・贈答・手土産に 鴻巣は「中山道」の宿場町として発展しました。鴻巣御殿は文禄2年に徳川家康によって建てられ、将軍が鷹狩りや領内視察の折に逗留されて、家康・秀忠・家光と三代に渡り、度々使用されました。 鴻巣御殿は「江戸図屏風」に描かれ、その様子を知ることができます。 このお酒のラベルは、鴻巣市在住の造形作家、鈴木龍泉氏の作品「鴻巣御殿と街のにぎわい」をもとに、鴻巣市出身の若手芸術家、山田勇魚氏がデザインしたものです。 特別本醸造酒のラベルは作品の写真をアレンジし、純米酒のラベルは手書きにより、写真の人物と同じ場所に鴻巣市のマスコットである、ひなちゃんをアレンジしており、2本で一対となる作品です。 【お酒の味わい】 1.純米酒 鴻巣御殿 熟成ブレンド酒、至極の逸品!!口当たりまろやかで、コクのある純米酒です。料理との相性も抜群で色々お試しいただけます。 アルコール度数=15~16度、精米歩合65%、辛口 飲み方例⇒常温、お燗 2.特別本醸造酒 鴻巣御殿 どこまでも澄み渡る大空のように広がりのあるお酒!!フルーティな香り、スッキリとした味わいです。 アルコール度数=16度、精米歩合60%、やや辛口 飲み方例⇒常温、お燗、冷やして 保存は、熱や光の当たらない涼しい場所で保存してください。 お酒は20歳になってから、適量をお楽しみください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
純米酒1本(720ml)、特別本醸造酒1本(720ml) 【返礼品提供事業者】かのや酒店

【鴻巣老舗酒店の逸品!】 ・まろやかなコクの純米酒 ・フルーティな特別本醸造 ・贈答・手土産に 鴻巣は「中山道」の宿場町として発展しました。鴻巣御殿は文禄2年に徳川家康によって建てられ、将軍が鷹狩りや領内視察の折に逗留されて、家康・秀忠・家光と三代に渡り、度々使用されました。 鴻巣御殿は「江戸図屏風」に描かれ、その様子を知ることができます。 このお酒のラベルは、鴻巣市在住の造形作家、鈴木龍泉氏の作品「鴻巣御殿と街のにぎわい」をもとに、鴻巣市出身の若手芸術家、山田勇魚氏がデザインしたものです。 特別本醸造酒のラベルは作品の写真をアレンジし、純米酒のラベルは手書きにより、写真の人物と同じ場所に鴻巣市のマスコットである、ひなちゃんをアレンジしており、2本で一対となる作品です。 【お酒の味わい】 1.純米酒 鴻巣御殿 熟成ブレンド酒、至極の逸品!!口当たりまろやかで、コクのある純米酒です。料理との相性も抜群で色々お試しいただけます。 アルコール度数=15~16度、精米歩合65%、辛口 飲み方例⇒常温、お燗 2.特別本醸造酒 鴻巣御殿 どこまでも澄み渡る大空のように広がりのあるお酒!!フルーティな香り、スッキリとした味わいです。 アルコール度数=16度、精米歩合60%、やや辛口 飲み方例⇒常温、お燗、冷やして 保存は、熱や光の当たらない涼しい場所で保存してください。 お酒は20歳になってから、適量をお楽しみください。

10,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
純米酒1本(720ml)、特別本醸造酒1本(720ml) 【返礼品提供事業者】かのや酒店
このエントリーをはてなブックマークに追加
鴻巣駅前に店を構えて90年余の老舗「かのや酒店」

鴻巣駅前に店を構えて90年余の老舗「かのや酒店」

昭和5年(1930)頃創業。通称「かのやさん」の名で親しまれる、JR鴻巣駅東口に店を構えて90年余の老舗酒店。店頭では、日本酒を中心に、焼酎、ウイスキー、ビールなどを取り扱う。三代続く町酒屋の役割として、作り手の顔や想いが心に響くようなお酒に出会えば、応援する気持ちで店に置くことも多い。『鴻巣御殿』は、駅前という場所柄「おみやげに鴻巣のお酒はありませんか」との要望が多かったことから2018年に「かのや酒店」オリジナルの清酒として販売を開始。鴻巣の地名が入りわかりやすいこと、手に取りやすいサイズ感であることなどから、年末年始の贈答や手みやげとして喜ばれている。

【鴻巣御殿】について、詳しくはこちらをご覧ください!

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる