イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【C2602】とらや 羊羹・水羊羹詰合せ6号

群馬県昭和村では虎屋独自品種である希少な白小豆(福とら白)を生産しています。 白小豆は気候に左右されやすく、生産量も限られますが昭和村で生産される白小豆は品質が良く主要生産地となっています。 昭和村の水はけの良い土壌、昼夜間の寒暖差、日照時間の長さ、収穫期の吹きおろし(空っ風)など恵まれた栽培条件のもとで手間ひまをかけて収穫された白小豆。 この希少な白小豆を使用している『新緑』『はちみつ』『紅茶』『空の旅』(『空の旅』は空港限定品)の4種類の味と、代表的な小倉羊羹『夜の梅』、黒砂糖入羊羹『おもかげ』の小形羊羹と、 季節限定販売の水羊羹『御膳(こし餡)』『小倉』『抹茶』『黒砂糖』の詰合せをみなさまにお届けいたします。 ぜひご賞味ください。 ※2018年2月、この白小豆は農林水産省により「福とら白」として品種登録されました。民間による小豆の品種登録は初となります。 虎屋の白小豆栽培の歴史は古く、昭和2年(1927)、15代店主・黒川武雄が群馬県の利根郡農会(農協の前身)へ栽培を委託したことに始まります。

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
総重量 1470g ○小形羊羹 内容量:1本 50g 夜の梅(小倉羊羹)・おもかげ(黒砂糖入羊羹)・新緑(抹茶入羊羹)・空の旅(白小豆羊羹)・紅茶(紅茶入羊羹)・はちみつ(蜂蜜入羊羹)各2 ○水羊羹 内容量:55g 御膳(こし餡)・小倉・抹茶・黒砂糖 各2

群馬県昭和村では虎屋独自品種である希少な白小豆(福とら白)を生産しています。 白小豆は気候に左右されやすく、生産量も限られますが昭和村で生産される白小豆は品質が良く主要生産地となっています。 昭和村の水はけの良い土壌、昼夜間の寒暖差、日照時間の長さ、収穫期の吹きおろし(空っ風)など恵まれた栽培条件のもとで手間ひまをかけて収穫された白小豆。 この希少な白小豆を使用している『新緑』『はちみつ』『紅茶』『空の旅』(『空の旅』は空港限定品)の4種類の味と、代表的な小倉羊羹『夜の梅』、黒砂糖入羊羹『おもかげ』の小形羊羹と、 季節限定販売の水羊羹『御膳(こし餡)』『小倉』『抹茶』『黒砂糖』の詰合せをみなさまにお届けいたします。 ぜひご賞味ください。 ※2018年2月、この白小豆は農林水産省により「福とら白」として品種登録されました。民間による小豆の品種登録は初となります。 虎屋の白小豆栽培の歴史は古く、昭和2年(1927)、15代店主・黒川武雄が群馬県の利根郡農会(農協の前身)へ栽培を委託したことに始まります。

20,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
総重量 1470g ○小形羊羹 内容量:1本 50g 夜の梅(小倉羊羹)・おもかげ(黒砂糖入羊羹)・新緑(抹茶入羊羹)・空の旅(白小豆羊羹)・紅茶(紅茶入羊羹)・はちみつ(蜂蜜入羊羹)各2 ○水羊羹 内容量:55g 御膳(こし餡)・小倉・抹茶・黒砂糖 各2
このエントリーをはてなブックマークに追加

そのほかの昭和村特産品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる