イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

013-011【やまがたの伝統染め】紅花染め体験と工場見学(お土産付き♪)

輪ゴム等で絞りの柄をつくり、紅花の染液につける「紅花染め体験」 創業明治17年、紅花染めを中心とした米沢織元の(株)新田で体験することができます。 また、糸染から織りまでの一貫作業をご覧いただけます。 午前・午後 各1組2名様までとなります ※事前予約が必要です。 コースター1枚お土産付です。

8,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
紅花染め体験(ハンカチ 43㎝*43cm 綿100%) 工場見学 ※コースター1枚お土産付

輪ゴム等で絞りの柄をつくり、紅花の染液につける「紅花染め体験」 創業明治17年、紅花染めを中心とした米沢織元の(株)新田で体験することができます。 また、糸染から織りまでの一貫作業をご覧いただけます。 午前・午後 各1組2名様までとなります ※事前予約が必要です。 コースター1枚お土産付です。

8,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
紅花染め体験(ハンカチ 43㎝*43cm 綿100%) 工場見学 ※コースター1枚お土産付
このエントリーをはてなブックマークに追加

紅花染めを体験!織物ができるまでの工程を見学できるプラン

写真

紅花染め体験ができるプランで、布を輪ゴム等で絞りの柄を作り、紅花の染液につけます。
工場見学は、創業明治17年。紅花染めを中心とした米沢織元。建物は米沢市景観賞に選ばれました。
糸染から織りまでの一貫作業をご覧いただけます。
きもの・帯・かわいい小物も販売しております。

体験の流れ

左から順に行います。
◆ハンカチに模様をつけるため、輪ゴムなどで絞りの柄をつくります。
◆紅花の染液につけます。
◆つけ込んだハンカチの輪ゴムなどを外し、乾かせば完成です。

写真

【お申込み後の流れについて】
午前・午後 各1組2名様
お申込み後、事前予約が必要となります。(ご利用の1週間前までにご連絡ください。)
◆お問い合わせ先
米沢織物工業協同組合
電話:0238-23-3525 FAX:0238-23-7229
E-MAIL:info@yoneori.com

◆体験・工場見学先情報
(株)新田
〒992-0053 山形県米沢市松が岬2-3-36
電話:0238-23-7717 ホームページ:https://nitta-yonezawa.com

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる