イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

BD06 やまがた防災力向上推進事業(お礼の品なし)

【あなたの寄附が災害に強い山形県をつくります】 昨年7月の西日本豪雨や9月の北海道胆振東部地震など、これまで経験したことのない自然災害が全国で頻発しております。 本県でも、昨年8月には最上・庄内地域を中心に度重なる豪雨災害を経験しました。 これらの災害では、避難指示等が発令されても避難しない住民が多いことや、自主防災組織の実践的な訓練が不足していることなどが課題として明らかになりました。 このため、皆様からの寄附金を活用し、避難行動に対する県民の理解促進や、自主防災組織の実践力を強化する取組みなどをこれまで以上に推進することにより、自助・共助・公助が一体となった「災害に強い山形県」の実現を目指します。 【お問合せ先】 防災危機管理課 防災教育・情報担当  電話番号:023-630-2671

2,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
※返礼品はありません いただいた寄附金は、防災教育や自主防災組織の研修の充実に活用させていただきます。

【あなたの寄附が災害に強い山形県をつくります】 昨年7月の西日本豪雨や9月の北海道胆振東部地震など、これまで経験したことのない自然災害が全国で頻発しております。 本県でも、昨年8月には最上・庄内地域を中心に度重なる豪雨災害を経験しました。 これらの災害では、避難指示等が発令されても避難しない住民が多いことや、自主防災組織の実践的な訓練が不足していることなどが課題として明らかになりました。 このため、皆様からの寄附金を活用し、避難行動に対する県民の理解促進や、自主防災組織の実践力を強化する取組みなどをこれまで以上に推進することにより、自助・共助・公助が一体となった「災害に強い山形県」の実現を目指します。 【お問合せ先】 防災危機管理課 防災教育・情報担当  電話番号:023-630-2671

2,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
※返礼品はありません いただいた寄附金は、防災教育や自主防災組織の研修の充実に活用させていただきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの寄附が災害に強い山形県をつくります。

いただいた寄附金は、防災教育や自主防災組織の研修の充実に活用させていただきます。

親子で学ぶ防災出前教室

「日本一のさくらんぼ祭り」、「日本一の芋煮会フェスティバル」、「やまがた環境展」などのイベントと連携し、子どもや家族が自ら行うことができる防災の取組みについて、
親子で楽しく学べる出前教室を開催します。
【主な内容】
・子ども向けの防災グッズ製作体験(キャンドル、ロープワークを活用したミサンガ)や防災に関するパネル展示により、遊びながら楽しく防災の知識を高めます。
・防災科学研究所(ナダレンジャー)によるステージイベントや、地震体験車による地震体験を通して、災害について興味を持つきっかけとしてもらいます。

写真

ミニ出前講座

学校や老人クラブなどで行われている交通安全教室などの機会に、「シェイクアウト訓練」を併せて行うほか、「ローリングストック」や避難行動について普及啓発を行います。

写真

自主防災リーダー災害図上訓練研修

自主防災組織のリーダーとなっている方を対象に、災害図上訓練(DIG)を活用した研修を行います。
この研修を通して、日頃から防災・減災対策を実践する手法や、災害発生時の対応を考える方法について理解を深めてもらい、地域における防災・減災を推進するための能力向上を目指します。

写真

性別等に配慮した避難所の模擬運営研修

防災・減災には家庭での「自助」の取組みが欠かせませんが、この自助の取組みを地域の中で啓発・推進していくのが「共助」の担い手である自主防災組織です。
また、昨年発生した災害では、避難所でのプライバシーの確保や安全対策、被災者自身による自主的・継続的な運営などの課題が改めて浮き彫りとなりました。
こうした課題を「共助」の力で乗り越えていくためには、性別や年齢等、多様な主体の参加が重要であり、様々な立場の方を対象として、被災地での活動経験がある講師の講話や、避難所運営ゲーム(HUG)を活用した研修を行います。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる