イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

山田のあかちゃん(小瓶)5本 YD-269

漁師の佐々木さんが赤皿貝の収穫から製品の加工まで全てご自身で行っています。 そのままおつまみとしても様々な料理のアレンジにもおすすめです。 ※画像はイメージです。

22,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
赤皿貝の燻製オリーブオイル漬け 100g(赤皿貝:70g)5本

漁師の佐々木さんが赤皿貝の収穫から製品の加工まで全てご自身で行っています。 そのままおつまみとしても様々な料理のアレンジにもおすすめです。 ※画像はイメージです。

22,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
赤皿貝の燻製オリーブオイル漬け 100g(赤皿貝:70g)5本
このエントリーをはてなブックマークに追加

漁師の佐々木さんが牡蠣の養殖から製品の加工まで全てご自身で行って作られた山田町の人気特産品です。

写真

原材料は、赤皿貝と醤油、オリーブオイルだけ。厳選した赤皿貝の剥き身を使用し、保存料や化学調味料を一切使用せずに独自の製法で仕上げた赤皿貝の燻製オリーブオイル漬けです。
そのままおつまみとしてももちろん、様々な料理のアレンジにもとってもおすすめです。

写真

【赤皿貝とは】
赤皿貝は、見た目はベビーホタテのような大きさをした形状で、赤い色をした貝が特徴です。
牡蠣やホタテを育てる養殖ロープに付いて成長する赤皿貝は、牡蠣やホタテの成長を阻害する存在として漁師を困らせるものでした。
しかし食べてみると焼いても煮ても美味しくて、何と言っても濃厚なだしが出るのが特徴です。
今では、赤皿貝を専門として養殖している漁師さんもいるくらい注目の食材となっています。
メディアでも取り上げられるなど、邪魔だった生き物から、特産品化するまでになった赤皿貝。
地元ではホタテよりも美味しいという人がいるくらい美味しい貝です。ぜひ食べてみてください!

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる