イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【思いやり型返礼品】広田町が持続可能な町になるための事業活動への支援

岩手県 陸前高田市はポイント制を採用しています。岩手県 陸前高田市のポイント制について

特定非営利活動法人SETへの「思いやり型返礼品(協賛型)」になります。 いただいたご支援は、広田町が持続可能な町になるための事業活動(地元中高生のキャリア教育、地産地消推進等)に充てさせていただきます。 私たちの活動に共感し、ご支援いただければ幸いです。

10,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
寄附者様には年間報告書をお送りいたします。 ※HPページでの情報発信を行っています。

特定非営利活動法人SETへの「思いやり型返礼品(協賛型)」になります。 いただいたご支援は、広田町が持続可能な町になるための事業活動(地元中高生のキャリア教育、地産地消推進等)に充てさせていただきます。 私たちの活動に共感し、ご支援いただければ幸いです。

10,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
寄附者様には年間報告書をお送りいたします。 ※HPページでの情報発信を行っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

特定非営利活動法人SETとは

特定非営利活動法人SETは2011年に発生した東日本大震災をきっかけに立ち上がりました。復興支援活動の過程で縁あって出会った広田町を拠点とし、継続的に活動しています。この町は人口約3000人の漁師町。高齢化と人口減少が進み、担い手不足による第一次産業の衰退など国内的に見ても課題先進地域です。
私たちは広田町を中心に「人口が減るからこそ豊かになるまちづくり・ひとづくり」を掲げて活動しています。人口減少を「問題」として悲観的に捉えるのではなく、一人ひとりの存在価値や影響度が高まると捉え、一人ひとりが自分の可能性に気づき、仲間とともに自分たちの「やりたい」を実現させていくことを目指しています。
 SETは「『やりたい』が『できた』にかわる町」を目指し、生き生きとした「まちづくり」と「ひとづくり」を行うことで、日本の未来を創造するリーディングカンパニーとなっていきます。

活動内容

設立当初から、地元住民と外部の若者の交流を通して町の課題解決に向けたアクションを実行するスタディープログラムをメインに実施していました。その過程で得た地元住民の声をもとに、現在では、地元の中高生に向けたキャリア教育プログラムや全国の中学・高校と連携して民泊修学旅行を市や他団体と協力し、受け入れを促進しています。さらに若者を対象にした4ヶ月間の移住留学プログラムを開講し、若者が広田町を舞台に生き方を考え、新しい価値観に出会う機会を作っています。
この結果、SETをきっかけに約25名の若者が広田町に移住し、800名以上の住民の方がSETの活動に協力してくださり、2019年には「あしたのまち・くらしづくり活動賞」の内閣総理大臣賞を受賞しました。
私たちの活動の特徴の一つは、関わってくれた方が心からの笑顔をつくること。自分のやりたいことの発見、成長を望む若者はこの地で自分らしさを見つけていきます。彼らに関わる地元住民も、若者に触れることで「若返って元気が出る」と言います。
新型コロナウイルスの影響を踏まえ、今後はより一層新しいまちづくりの形を模索していく必要があります。これまでの活動で得た知見やノウハウを活用し、今の時代だからこそ求められている価値を創造するため、新たな挑戦を行っていきます。

ご関心があれば、当方人のHPにも目を通していただき、活動を見守って下さればと存じます。

写真
写真
写真
写真

まだまだあります!思いやり型返礼品!!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる