イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

かき小屋広田湾の冷凍ほや300g×6袋

岩手県 陸前高田市はポイント制を採用しています。岩手県 陸前高田市のポイント制について

磯の風味はもちろん、他の産地にも負けないしっかりとした甘みが特徴のホヤをぜひご賞味ください。 お刺身はもちろんフライもお勧めです! 【提供元】かき小屋広田湾

10,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
冷凍ほや:300g×6袋

磯の風味はもちろん、他の産地にも負けないしっかりとした甘みが特徴のホヤをぜひご賞味ください。 お刺身はもちろんフライもお勧めです! 【提供元】かき小屋広田湾

10,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
冷凍ほや:300g×6袋
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホヤとは!?

6月になると三陸地方では「ホヤ」という海産物が店頭に並びはじめます。
気温が高くなることで、身が厚くなり、旨味が増します。
ホヤの旬は6月~8月頃。まさに今が美味しい食べごろです。

ホヤは、その見た目から海のパイナップルとも呼ばれており、三陸地方では夏の珍味として広く知られ、多くの地元の人々に食されています。

写真

むっちり肉厚なホヤ

「肉厚ほや」という、まさに名前の通り!!
袋いっぱいに、ぎゅうぎゅうに入ったホヤは、新鮮なまま冷凍されており、鮮度も抜群です。パッケージの中の海水も、紫外線殺菌海水を使用しており、安心安全です。

写真

震災に遭いながらも再生しました!

こちらの厚みのあるホヤは、震災に遭いながらも綺麗な海水に再生した岩手県陸前高田市の広田湾で育ちました。
エグ味がなく旬を感じさせるホヤです。
海の中で大きく育った肉厚なホヤであるのはもちろんですが、下処理の仕方にも生産者である藤田さんのこだわりがありますので少しご紹介します。

まず、ほやの口から根元にかけ少し切れ目を入れ、りんごの皮を剥くように外側の殻をむきます。そして、中の身をめくり丁寧に下処理をします。
そうすると仕上がりが背中を丸めた様な柔らかい見た目になり、さらに重厚感のあるホヤになります。

写真

ホヤは5つの味覚を感じることができる食材!

なんとホヤは5つの味覚を感じることができる食材と言われており、甘味・塩味・酸味・苦味・旨味を一度に堪能できる、とても珍しい食材なのです!
「えっ??口の中が味覚の大渋滞!?」
一口また一口と食べたくなる不思議な味わいで、ホヤ独特の苦みや酸味にやみつきになるかもしれません。
初めて口にする人は、その味わいに衝撃を受けることも多いようです。

実はこのホヤ。
三陸地方では、生で食べるのがポピュラーではありますが、炊き込みご飯、お吸い物、天ぷら、味噌煮など、バリエーション豊富に楽しむことができるのです。

写真

手軽に誰でも作れる「ほやのキムチ和え」
作り方はとっても簡単!!
市販のキムチに、生のホヤを和えるだけ。
混ぜるだけのお手軽料理ですが、おかずの1品になりますし、お酒のつまみにはもってこいです。
そして、不思議なことに、キムチと和えるとホヤ独特の苦みがなくなり、食べやすくなります。

広田湾の海の恵み

三陸の海は、リアス海岸が深く切り立っていることから潮の流れも良く、また親潮と黒潮がぶつかることにより多くの魚が集まる格好の漁場です。
広田湾は広田半島と唐桑半島の2つの半島に挟まれ穏やかなことと、内陸から流れる気仙川からプランクトンを育てるミネラルたっぷりの水が注ぎ込まれることから、ホタテ・牡蠣・わかめ等海産物の養殖に適しています。
東日本大震災で大きな被害を受けました。少しずつですが自分達の足で立ち上がり、全国のみなさんに新鮮で美味しい海産物をお届けしようと日々の漁に励んでいます。

写真

かき小屋広田湾

藤田さんは養殖の仕事をしながら広田湾産牡蠣の美味しさを伝えるために「かき小屋広田湾」を経営しています。

かさ上げされた中心市街地に新しいお店をオープンしました。定番の生牡蠣、蒸し牡蠣の他にもカキフライや牡蠣グラタンなど多彩な料理が味わえます。

かき小屋広田湾

写真
写真

まだまだあります!おすすめ返礼品!!

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる