イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

米崎りんご品種おまかせ3㎏【9~10月発送】

岩手県 陸前高田市はポイント制を採用しています。岩手県 陸前高田市のポイント制について

お礼品コード:RT668 2019年シーズン発送の受付を開始しています【9~10月発送】 陸前高田は岩手県の中でも日照時間が長く温暖な気候で知られ、果樹栽培に適しています。海が近く潮風を浴びたリンゴは栄養たっぷりでおいしいです。ぜひご賞味ください!

5,000ポイント
(5,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
旬のリンゴ3㎏箱(1~3品種詰め合わせ) ※ 品種とお届け日の指定はできません。 ※ 天候等により収穫時期が前後する場合がございます。

お礼品コード:RT668 2019年シーズン発送の受付を開始しています【9~10月発送】 陸前高田は岩手県の中でも日照時間が長く温暖な気候で知られ、果樹栽培に適しています。海が近く潮風を浴びたリンゴは栄養たっぷりでおいしいです。ぜひご賞味ください!

5,000ポイント
(5,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
旬のリンゴ3㎏箱(1~3品種詰め合わせ) ※ 品種とお届け日の指定はできません。 ※ 天候等により収穫時期が前後する場合がございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

愛情と手間暇かけて育てたりんごを全国の皆様へ

リアス式海岸と山の間の傾斜地に広がる岩手県陸前高田市米崎町のりんご畑は、水はけの良い土壌のもと、海からの風と陽の光をたっぷり浴びています。
他のりんご産地と比べると霜がおりるのが遅いので長期に渡って栄養を吸い上げており、味がしっかり入ったジューシーなりんごができあがります。
米崎りんごは100年以上の歴史がありますが、高齢化が進み廃園をする農家さんも多いのが現状です。
しかし若手の就農者も増え、米崎りんごを絶やさぬよう日々努力しております。

写真

米崎りんごの品種のご紹介

9月品種:つがる、さんさ、未希ライフ、きおう、紅いわて等
10月品種:ジョナゴールド、シナノスイート、早生ふじ、北斗、陽光等

写真

りんごを提供いただく団体・農家さんのご紹介

【田中農園】

海が見える丘陵地にある農園では、一日中太陽の光が燦燦と降り注いでいます。太陽の光をいっぱいに浴びたりんごの木は光合成が十分に行われ、甘くて熟度の高い美味しいりんごになるのです。
農薬を減らすため除草剤は極力使用せず、米ぬかや有機肥料を中心にした土づくりを30年以上にわたって続けています。

写真

【地竹沢農家グループ】

東日本大震災により、多くのりんご農家が被害にあいました。更に辛かったのは各生産者のりんご販売ルートの多くが途絶えてしまったことでした。
そうした厳しい状況を協力して乗り越えるために、米崎町の地竹沢(じたけさわ)のりんご生産者7名が集まってグループをつくりました。
高品質のりんごを維持できるよう積極的にりんご生産技術研修にも毎年取り組んでいます。

写真

【箱根フルーツ】

陸前高田のアップルロード沿いにある箱根フルーツの鈴木さんはこの道40年のベテランです。
美味しいりんごを作る秘訣はとにかく手間隙かけること。自分の畑だけでなく忙しい時期には他の農家のお手伝いもする頼れる存在です。

写真

【NPO法人 LAMP(ランプ)】

「三陸で採れるジュースのようなりんご。おすすめは皮ごと丸かじり!!」
三陸の海を望む高台のりんご畑で、搾りたてのジュースのような、それでいて味が濃い「米崎りんご」作りに勤しむ私たちの目的は…
米崎りんごに関わる仕事と人を増やし
米崎りんごを後世に繋ぐこと。
そして、何かのキッカケで立ち止まっている人、あと1歩踏み出せない人々の居場所として畑を開放し一緒にりんごを作り、米崎りんごを通じて、誰もがイキイキと暮らせる地域作りを目指しています。

NPO法人LAMP

写真

【地元農家の皆さん】

米崎りんごを産直に提供したり、固定のお客様にお送りしながら個人で営んでいる農家さんもおります。
その農家さんより、愛情と手間暇をかけて育てた甘味たっぷりのりんごをふるさと納税を通じて全国の皆様へお届けいたします!

写真

まだまだあります!!お勧め返礼品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる