イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

椿茶(デイリーユース)〈赤・白〉セット

岩手県 陸前高田市はポイント制を採用しています。岩手県 陸前高田市のポイント制について

お礼品コード:RT680 岩手県沿岸南部、気仙地域。昔から人々に愛されてきた「気仙椿」と呼ばれるやぶ椿から一枚一枚丁寧に採取した葉を乾燥させ、岩手県北部の九戸村が、日本一の生産量を誇る甘茶とブレンドしました。 カフェインレスで、飲んだあとに自然な甘みが広がる体にやさしいお茶です。

9,000ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
デイリーユース〈赤〉・・・2gティーバック×15個 デイリーユース〈白〉・・・70gリーフ 各1袋

お礼品コード:RT680 岩手県沿岸南部、気仙地域。昔から人々に愛されてきた「気仙椿」と呼ばれるやぶ椿から一枚一枚丁寧に採取した葉を乾燥させ、岩手県北部の九戸村が、日本一の生産量を誇る甘茶とブレンドしました。 カフェインレスで、飲んだあとに自然な甘みが広がる体にやさしいお茶です。

9,000ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
デイリーユース〈赤〉・・・2gティーバック×15個 デイリーユース〈白〉・・・70gリーフ 各1袋
このエントリーをはてなブックマークに追加

三陸岩手、自然の恵み、椿の葉

美しい山々に囲まれた、岩手県沿岸南部にある気仙地域。ここには昔から「気仙椿」と呼ばれるやぶ椿が咲き、地域の人々に愛されてきました。

この椿から一枚一枚丁寧に採取した葉を乾燥させ、岩手県北部の九戸村が、日本一の生産量を誇る甘茶とブレンドしました。甘茶の葉は丁寧に揉捻、発酵、乾燥して、上品な甘みを引き出したもの。

二つの純国産素材を用いた、白砂糖不使用、カフェインレスの椿茶は、飲んだあとに自然な甘みが広がる体にやさしいお茶です。
三陸の自然と、人々の手で育まれた椿の香りとお茶をスタンドパックに入れ、保管しやすいようチャック付きにいたしました。

写真

★自生椿を80%使用、 だから本物
椿茶と命名するからには、椿の葉がどれだけ使われているのかは重要だと考えました。
弊社の椿茶は80%が椿葉で出来ています。だからこそ本物の椿茶なのだと自負しております。

★乾燥熟成焙煎製法によりノンカフェインを実現
椿の葉を枝ごと採取した後に、一定温度の榁で二週間半程度の熟成を待ちます。
その後、手作業で葉を一枚一枚、状態を見ながら拭き上げ、葉の艶を出すように磨き上げます。
乾燥と焙煎を経てから甘茶を混合し、程よい状態まで手揉みを繰り返して完成します。

★甘茶ブレンドによりノンシュガー・ノンカロリー
椿葉をより美味しく飲んで頂く為に甘茶をブレンドしています。
二つの素材は相性が抜群でした。お互いを引き立て合う、椿葉の香りとコク、甘茶のさわやかな甘さが絶妙です。
沿岸の海風が育てた椿と、内陸部の雪深い山間の土地が育てた甘茶が出会った瞬間でした。

★椿茶 こだわりの素材
 椿の「葉」
  椿の葉には、血糖上昇抑制、体脂肪・中性脂肪の低下等の効果があると言われています。
 甘茶
  甘茶は日本固有の植物で、砂糖 の200倍の甘さをもちながら、ノンカロリーでノンカフェインの体にやさしいお茶です。

写真

~椿茶の世界~

写真
写真

おいしい飲み方

ティーバックの場合:椿茶2gのティーバックに180mlの熱湯を入れ、2、3分程度を目安に蒸らします。ティーバックを取り出して、お召し上がりください。

リーフの場合:熱湯300ml当り小さじ3杯分(約3g)の茶葉を入れ、約5分程度してから、お召し上がりください。冷蔵庫などで冷やしてお飲みいただいてもおいしくいただけます。

写真

株式会社バンザイファクトリーのご紹介

株式会社バンザイファクトリーは、岩手県大船渡市に移転いたしましたが、もとは陸前高田市にあったIT木工工房です。
岩手三陸の地場産品を使い、創意工夫で商品を開発し製造しています。そして「ありがとう」を伝える商品づくりを目指しています。

質感精密木工部門では一人ひとりの握り型をかたどったオーダーメイドカップ(我杯、マギー)、福おちょこ、ウッドケース for iPhoneを製造。
美味食品部門では地場産品を使い、椿茶、三陸ワカメの大黒柱を製造・販売しています。

“恩地“陸前高田市にて、ゼロからの商品開発、営業開発をしながら、おもしろく働き、おもしろい商品を作り、この気仙地域の「マーメイド」さんとものづくりを通じて、夢と笑いが耐えない工房を目指しています。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる