イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【特選】三陸海の恵み詰め合わせ【下処理可】

岩手県 陸前高田市はポイント制を採用しています。岩手県 陸前高田市のポイント制について

岸屋商店の吉田さんのこだわりは、なんと言ってもとにかく新鮮な魚介をお届けすること!店主自ら収穫したものや、当日朝に水揚げされたばかりの魚介をお送りさせて頂いております。鮮度抜群なのはもちろんのこと、ご希望があれば下処理も承ります。 「お送りした魚の名前や、調理の仕方、食べ方を同封しておりますが、ご不明な点がありましたら店主のお問い合わせ先も記載しておりますので、何なりとお問い合わせください。解決できるように頑張ります!」 【提供元】岸屋商店

10,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
魚介・海藻詰め合わせ ※ページ内に使われている画像はイメージです。魚種やそれぞれの個数は水揚げの状況によって異なります。

岸屋商店の吉田さんのこだわりは、なんと言ってもとにかく新鮮な魚介をお届けすること!店主自ら収穫したものや、当日朝に水揚げされたばかりの魚介をお送りさせて頂いております。鮮度抜群なのはもちろんのこと、ご希望があれば下処理も承ります。 「お送りした魚の名前や、調理の仕方、食べ方を同封しておりますが、ご不明な点がありましたら店主のお問い合わせ先も記載しておりますので、何なりとお問い合わせください。解決できるように頑張ります!」 【提供元】岸屋商店

10,000ポイント
(10,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
魚介・海藻詰め合わせ ※ページ内に使われている画像はイメージです。魚種やそれぞれの個数は水揚げの状況によって異なります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

寄付者様から嬉しい感想をたくさんいただいています

本当に美味しい!新鮮!!(女性|30代)

届いた鮮魚の色や形・名前・どんな料理に向いているかが書いてあり、とても参考になりました。また、似たような魚があり、名前がわからなかったので、連絡先が書いてあったので電話をさせていただきましたが、とても親切に教えていただき感謝しております。刺身に煮つけに焼き魚等、余すとこなく堪能をさせていただきました。下処理もしていただけるとのことですが、私は自分でさばくのが好きなので、それもまた楽しい時間でした。お魚好きな方にはおすすめです(^^♪

海に旅行に行った気分です(女性|40代)

刺身にできるものは三枚下ろしでお願いしたので、届いたら皮をはいで少し骨をとるだけで、ゴミもでず、とても楽でした。

寿司や、焼き物にして家族でお腹いっぱいいただきました!
食べたことのない魚があったり、どの魚も旨味が強く、まるで旅先でたべているような気分でした。
たいへん美味しかったです、ありがとうございました。

下処理・切り身もお任せ

ご要望に応じてうろこ・内臓処理、切り身等の下処理も承ります。お送りする魚介は名前とお刺身・煮る・焼くなどお勧めの食べ方もご案内させていただきます。天候により水揚げできない日があるため、期日指定発送はできませんので予めご了承をお願い致します。

写真

旬の魚介をご紹介

【1~3月】
生牡蠣、真タラ、どんこ、煮つぶ、生わかめ、めかぶ、ふのり、まつも、穴子、水タコ、さば、いわし、
ヤリイカ、なまこ、なめたかれい、めばる、スエ、真マス、真かれい、水かれい
・真タラは、まるごと1本でも送れます。
・なまこは、私が船で沖に出て、箱メガネとカギを使いながら収穫したものを送ります。
・水タコは、私が煮たものを干して作ったものを送ります。
・穴子は、焼いてどんぶりがおすすめ。

【4~6月】
生うに(5/20頃~)、真タラ、どんこ、真マス、こうなご、真かれい、水かれい、
なめたかれい、水たこ、ほっけ、めばる、スエ、さば、いわし、スルメ、穴子、ワカナ
・スルメは釣り物、夜に船で電気をつけて釣ります。
・生うには、私が船で沖に出て、箱メガネとカギを使いながら収穫したものを送ります。
・ホヤは旧は5月ホヤといいましたが、6~8月がおいしくなります。

【7~10月】
生うに(8/10頃まで)、さんま(8/20頃に解禁)、ワカナ、ホヤ、するめ、さば、いわし、水タコ、
マンボウ、めばる、生牡蠣(10月頃~)
・マンボウは白身で、酢みそをつけて食べるのがおすすめ。ボイルする場合は熱湯で5~10秒。
・生牡蠣は加熱して食べてください。鍋がおすすめ。

【11~12月】
生牡蠣、真タラ、どんこ、めばる、さば、いわし、生わかめ(12/20頃~)
・生わかめはしゃぶしゃぶがおすすめ。

写真

お届けは地域の味方「岸屋商店」

岸屋商店は陸前高田の広田町で60年以上営業しており、店主の吉田さんは2代目です。魚介類はもちろん、お菓子や日用品まで販売している地域密着型のお店です。

東日本大震災で、岸屋商店さんは店舗兼自宅が被災しました。
被害は大きかったけれど、苦労したとは思わず、店舗兼自宅を修理をしながら営業を再開されたそうです。頑張っていると誰かが見ていてくれて手助けをしてくれる人が必ずいたと話されるのは、震災前からの岸屋商店さんと地域の方々との強い絆があったからこそなのではないかと思います。

写真

移動販売で御用聞き

広田町は高齢者が多く、バスの本数も少ないため買い物には少し不便です。さらに震災の影響で車をなくしたり仮設住宅に住む方も増えました。
そこで店主の吉田さんはNPOピースウィンズ・ジャパンの協力で移動販売車の提供を受け、活動を始めました。
今では仮設住宅も少なくなりましたが、まだまだ常連の方も多く、御用聞きをしながら頑張っています。

写真

まだまだあります!!お勧め返礼品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる