イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

生しぼり椿油と寿工房さんのお味噌のセット

岩手県 陸前高田市はポイント制を採用しています。岩手県 陸前高田市のポイント制について

返礼品コード:RT773 陸前高田産の高品質の大豆「ショウリュウ」とブランド米「たかたのゆめ」と塩だけでシンプルに作られた手作りの味噌と、古くから気仙地域の家々に植えられ、実を搾って食用に重宝されてきた椿油。素材、製造にこだわり作り上げた味噌と椿油をお楽しみください。

9,000ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
生しぼり椿油:100g×1本 寿工房さんのお味噌:500g×1パック

返礼品コード:RT773 陸前高田産の高品質の大豆「ショウリュウ」とブランド米「たかたのゆめ」と塩だけでシンプルに作られた手作りの味噌と、古くから気仙地域の家々に植えられ、実を搾って食用に重宝されてきた椿油。素材、製造にこだわり作り上げた味噌と椿油をお楽しみください。

9,000ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
生しぼり椿油:100g×1本 寿工房さんのお味噌:500g×1パック
このエントリーをはてなブックマークに追加

寿工房さんのお味噌

陸前高田市の高品質大豆「ショウリュウ」と被災した田んぼで農業の復興を目指し栽培されたブランド米「たかたのゆめ」と塩だけで作られた、手作りの味噌。1年以上熟成させています。
地元の農産物を活かして美味しい味噌を造り、多くの人に喜んでほしいと平成8年から始まった寿生産加工組合(寿工房)。毎年丁寧に造り続け、研究と努力を重ね、道の駅でも評判になっています。
あまりのおいしさに惚れ込んだネパリ・バザーロは、2015年3月に仕込みを依頼し、2016年6月より販売開始いたしました。

写真
写真
写真

【国産100%】生しぼり椿油

椿油にはオレイン酸が80%以上含まれており、他の油に比べても圧倒的に多く、健康を気遣う方にもおすすめです。

写真
写真

椿油 こだわりの製造方法

① 藪椿は秋に結実し外皮がはじけると中に6~9個の実があります。
② 実を一つひとつ手で集めます。
③ 選別をして、よく水洗いし、十分乾燥させます。
④ 機械で実を粉砕した後、手作業で一つひとつ殻を取り除きつつ、さらに選別をします。
⑤ 選別された、きれいな実の部分だけを搾ります。時間をかけて非加熱で搾るので成分そのままの椿油になります。

写真

陸前高田市の花「椿」

写真

「ネパリ・パザーロ」と「椿のみち」について

◎有限会社ネパリ・パザーロ
「お買い物で国際協力」をテーマにネパールで生産・販売している商品を継続的に輸入・販売し、生産者の経済的自立を目指すフェア・トレード団体です。
2011年3月11日の東日本大震災以降、様々な被災地支援を続ける中で、陸前高田に古くから伝わる椿油に出会いました。椿は油を売って販売できるだけでなく、防風・防潮にも役立ち、観光資源としても美しい花を咲かせます。「地元にもあるもので産業をおこしたい」「椿の里にしたい」という地元の方々との共通の思いで、椿油プロジェクトをスタートしました。

◎製油工房 椿のみち
ネパリ・パザーロが、陸前高田市竹駒町で2012年10月に開設しました。雇用機会の創出と経済の活性化、そして地域復興を目指して活動しています。椿の殻を一つひとつ取り除き、非加熱で搾油するなど、手間暇かけて丁寧に、最高品質の”生しぼり椿油”を製造しています。

◎気仙椿を増やす取り組み
椿油の原料は、国産敷椿の実100%使用です。現在は気仙地域の椿の実だけでは量が足りず、利島などで伊豆諸島の産地にご提供をいただいています。少しずつ気仙椿の割合を増やせるよう全国から集まった延べ100名を超えるメンバーで、150本の椿苗を植樹しました。花が咲き、実をつけるまで10年、皆で大切に守り育てていきたいと思います。
※搾油は全て「製油工房 椿のみち」で行っています。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる