イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【教育環境の改善に!】毎月限定10箱 1ヶ月分のおやつ箱 グルテンフリー

【毎月限定10箱の特選セット!】突然のアレルギー発症に悩んだパティシエが、アレルギーの方でも美味しく食べられるように生み出した安心のお菓子です。お店に並ぶ人気の焼き菓子を全種類お届けします! 特典番号:F0030 【発送元】洋菓子工房ケーキ屋Shimizu ☆ 配達不可日があれば必ず記載下さい☆   記載なくお受け取りが出来ない場合、再発送は出来かねます。ご了承下さい。

25,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
1ヶ月分、約30個+おすすめの焼き菓子

【毎月限定10箱の特選セット!】突然のアレルギー発症に悩んだパティシエが、アレルギーの方でも美味しく食べられるように生み出した安心のお菓子です。お店に並ぶ人気の焼き菓子を全種類お届けします! 特典番号:F0030 【発送元】洋菓子工房ケーキ屋Shimizu ☆ 配達不可日があれば必ず記載下さい☆   記載なくお受け取りが出来ない場合、再発送は出来かねます。ご了承下さい。

25,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
1ヶ月分、約30個+おすすめの焼き菓子
このエントリーをはてなブックマークに追加

北上市では、寄付者の皆様のおもいやりを大切にすることと、頂いた寄付を本当に価値のある事に利用するため、自治体だけではなく事業者や市民も含めて、ふるさと納税制度に向き合っております。事業者それぞれの寄付についての思いを知っていただくことで、お礼の品に込めた気持ちも感じて頂けると信じております。

洋菓子工房ケーキ屋Shimizuのふるさと納税

<選んで欲しい寄付の使い道>
小中学校などの安全安心な教育環境づくりに

写真

子どもたちが美味しいものを食べて、健康にすくすくと育つ環境の整備は
日本が最も力を入れるべき問題

北上市が抱える大きな問題のひとつとして、子どもの育つ環境整備がまだまだ足りない事だと思います。
温暖化の影響によりひと昔前と比べ、現代の子ども達は暑さに耐えながら勉強しなければいけない環境になっております。

エアコン設備が整っていない学び場がまだまだ多く、より安全な環境で学業に専念してほしい親の気持ちからすれば、何とかして欲しい問題のひとつです。
共働きの家庭が当たり前になり、学童に預けなくては生活が難しい家族も多い中で、受け入れる施設が少ないことも大きな問題です。

北上市の現状としては、定員制限で競争になっており、できるだけ早急に学童保育所の増設や保育員の確保が必要です。
子どもを安全に育てながら家族が生活できる環境を整えることが、地域の未来にとって最大の課題だと感じております。

また、家庭支援や子どもの成長に関わる事に関して一番大事なのは 食に関する事だと思います。
少なからず食の助けとして、子供食堂が少しずつ増えておりますが、民間の力だけで運営するには限界があります。

寄付の使い道としては「教育環境づくり」としてますが、学び舎自体に食堂を設け、共働きの為に家庭で食事をが難しい子どもに、早朝や学食の提供をすることも、健全な教育環境にとって重要です。
子供たちが美味しいものを食べて、健康にすくすくと育つ環境の整備は日本が最も力を入れるべき問題だと思う。

だって国にとって子どもが一番の資産ですから。

さらに、自分自信がアレルギー患者である身としての視点ですが、なかなか子どもひとりひとりのアレルギーに対応できる環境がありません。

この食材じゃなければ、その子も食べれるといったメニューが数多くあると思いますが、
施設や学校などの運営側としても、当然予算がネックとなり、なかなか対策の難しい問題だと思います。
栄養士さんが精一杯に予算内で管理してメニューを考えている事も理解できます。
だからこそ、食材をアレルギー対応食材に変えて提供する事だったり、アレルギー食材不使用の専用給食の製造環境を整えることにも、寄付を利用して欲しいと思っております。

それが実現すれば、アレルギーで悩む子どもやその家族も、本当に救われます。

全国の寄付者の方々に対しては、この寄付を通じて自分の思いが少しでも伝わって頂ければ嬉しいです。
そして頂いた寄付が、北上市の未来を担う子どもの為に活用されることを願ってお菓子をお届け致します。

アレルギーに悩む全国の人達に、shimizuのお菓子を味わってもらえたら幸せです。

写真

食物アレルギーでも美味しく食べられるお菓子を

食物アレルギーでも美味しく食べられるお菓子を届けたい・・
アレルギーと戦うパティシエのこだわり

当店の焼き菓子を全部詰め込みました!1ヶ月はこれでOK!すべて小麦粉不使用です。小麦アレルギーを抱えるシェフの『グルテンフリースイーツ』をお楽しみください!!

自らも食物アレルギーを発症。

安心で、しかも美味しく食べてほしい。
食べた人を笑顔にできるお菓子を、多くのお客様に届けたい・・・。


きたかみふるさと納税事業者アワード2017でも注目を集めた清水パティシエのお菓子は、小麦を使わない焼き菓子を始めとして、さまざまなアレルギーに対応した安心のお菓子ばかりです。


こだわり抜いた安心と美味しさを、声優のいくちょんこと、有野いくさんが実食レポートしてくれました!そのお味は・・・?
↓ ↓ ↓

子供たちの夢を叶えたい。アレルギーと闘うケーキ職人!

2012年にケーキ店を開業し、翌年に4つのアレルギーが発症。普通ならケーキ作りを諦めるだろうが、絶対に諦めなかった。
「お客様は勿論、友人、知人、そして最愛の家族を、自分の作ったケーキで笑顔にしたい」。そんな信念を持つ彼は「ギリギリまでやってみよう!」と覚悟を決め、アレルギーとの闘いが始まった。
「自分のようにアレルギーを持った人たちが食べられるケーキを作ってあげたい」。「食べることは勿論、ケーキ作りが夢だったのに、アレルギーを発症して諦めた人もいると思う。特に子供たち。そんな人たちでも、ケーキ作りが出来るということを証明したいんです。将来的には、アレルギーのある人たち向けの工房を作って、ケーキ作りを教えてあげたいですね」。
誰しもアレルギー患者になる可能性を持つ現代社会で、清水さんの夢は多くの人の夢を叶えることにも繋がっていく。

「きたかみふるさと納税事業者アワード2017」に出演した際の映像を
 是非ご覧下さい!

【発送元】ケーキ屋Shimizu
【TEL】0197-72-7255

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる