イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【思いやり型返礼品】生活困窮学生支援+北上コンピューターアカデミー特別会員B

〈北上コンピュータ・アカデミー生徒〉への「思いやり型返礼品(協賛型)」になります。経営陣念願だった「給付型の奨学金制度」がスタートすることとなりました。平成32年度入学生から実施するにあたり、現在協賛金を集めておりますので、ご支援宜しくお願いいたします。 〈北上コンピュータ・アカデミー〉は平成3年に開校した職業訓練学校です。 高い就職率(98%)で、最新機器も導入しています。 東日本大震災以降も沿岸地域から入学する生徒も多いですが、生活にゆとりがあるわけではないため奨学金を利用するケースも多いです。 今回、そんな生徒のためにも、経営陣念願だった「給付型の奨学金制度」がスタートすることとなりました。 平成32年度入学生から実施するにあたり、現在協賛金を集めておりますので、ご支援宜しくお願いいたします。 ●寄附者には生徒が作成した返礼品をお届けします 会員プレート 学生がレーザーカッターで作成するマイネーム入りコースター 5枚になります。 特典番号:N0031 【発送元】職業訓練法人北上情報処理学園

100,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
会員プレート・マイネームと写真入りコースター 5枚

〈北上コンピュータ・アカデミー生徒〉への「思いやり型返礼品(協賛型)」になります。経営陣念願だった「給付型の奨学金制度」がスタートすることとなりました。平成32年度入学生から実施するにあたり、現在協賛金を集めておりますので、ご支援宜しくお願いいたします。 〈北上コンピュータ・アカデミー〉は平成3年に開校した職業訓練学校です。 高い就職率(98%)で、最新機器も導入しています。 東日本大震災以降も沿岸地域から入学する生徒も多いですが、生活にゆとりがあるわけではないため奨学金を利用するケースも多いです。 今回、そんな生徒のためにも、経営陣念願だった「給付型の奨学金制度」がスタートすることとなりました。 平成32年度入学生から実施するにあたり、現在協賛金を集めておりますので、ご支援宜しくお願いいたします。 ●寄附者には生徒が作成した返礼品をお届けします 会員プレート 学生がレーザーカッターで作成するマイネーム入りコースター 5枚になります。 特典番号:N0031 【発送元】職業訓練法人北上情報処理学園

100,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
会員プレート・マイネームと写真入りコースター 5枚
このエントリーをはてなブックマークに追加

職業訓練学〈北上コンピュータ・アカデミー〉について

写真

〈北上コンピュータ・アカデミー〉は平成3年に開校した職業訓練学校です。
高い就職率(98%)で、最新機器も導入しています。
東日本大震災以降も沿岸地域から入学する生徒も多いですが、生活にゆとりがあるわけではないため奨学金を利用するケースも多いです。
今回、そんな生徒のためにも、経営陣念願だった「給付型の奨学金制度」がスタートすることとなりました。
平成32年度入学生から実施するにあたり、現在協賛金を集めておりますので、未来の情報処理技術者を目指す人たちの夢を叶えられるよう、ご支援宜しくお願いいたします。

ふるさと納税を活用し「奨学金無料給付」を実施

写真
奨学金給付によるIT技能者養成事業の実施について
国の「世界最先端IT国家戦略」宣言により、北上コンピュータ・アカデミーは、ITの情報処理技能者として、地域の活性化に寄与できる人材を養成していくことが求められております。
岩手県南部の北上市周辺は、半導体産業、自動車産業を中心に企業集積が進み、人材の育成がテーマとなっております。しかし、IT開発技術者は、慢性的に不足している現状にあります。
一方で、東日本大震災の影響で、優秀な人材が経済的な事由で、当行への進学を断念しているのも現実であります。
このことから、生活困窮者への奨学金による全額授業料納入及び一部給付事業を実施して、IT技能者の人材養成を図るものです。彼らに活躍のチャンスを!

奨学金無料給付について

現在の「特別奨学金制度」
能力があるにもかかわらず就学困難な学生のために、奨学金貸与額70万円(授業料70万円)。2年で140万円。

「奨学金無料給付」
特別奨学金制度を、ふるさと納税の思いやり型返礼品を活用し、卒業後岩手県内・学園会員企業へ就職した場合、奨学金貸与額52万円。2年で104万円とし、差額の36万円を給付。

平成32年度の入学性から適用とします。

北上コンピュータアカデミーの思いやり型返礼品

思いやり型返礼品について

「自分のため」でなく「誰かのための返礼品」です 2008年にスタートしたふるさと納税制度も10年目を迎えています。 返礼品も20万点を超え、地方には都会の人が知らない素敵な地場産品がたくさんあったことに改めて気づかされます。

写真

思いやり型返礼品一覧はこちら

寄附は「その地域のためのもの」です。

その一方で、選ぶ返礼品は「寄附者自身のため」が多いわけですが、最近、少し変化が出てきました。

それは「誰かのため」の返礼品選びです。

「思いやり型返礼品」企画は、寄附者から教えていただいたことがきっかけとなりました。

・〈ナクレ(トイレットペーパー)〉を毎年何回も選択している理由は、地元の「こども食堂」に寄附するため
・ 〈まごころセット(障がい者施設で作られた商品セット)〉を選択した理由は、「障がい者工賃UPに貢献したいから」
・ バス路線のない地域でお年寄りを病院などに輸送するサービスを提供している〈NPOくちない〉の活動を応援したいため、そのNPOが作っている商品を選択

このように「自分のためでなく誰かのため」に返礼品を選択する人が増えており、そのような返礼品を集めて「思いやり型返礼品」というジャンルをつくりました。

写真

「思いやり型返礼品」の種類

写真

このように「自分のためでなく誰かのため」に返礼品を選択する人が増えており、そのような返礼品を集めて「思いやり型返礼品」というジャンルをつくりました。

全国でこのような「思いやり型返礼品」が増え、それを選択する寄附者も増えてくれたら、もっと素敵なふるさと納税になるのではないかと思っております。 このプロジェクトを全国に広げていきたいと考えておりますので、ご支援宜しくお願いいたします。

きたかみチョイス プロジェクトリーダー
登内芳也

※「思いやり型返礼品」とは群馬県前橋市の造語で、この活動を一緒に取り組んでおります。

写真

北上市の思いやり型返礼品

他、様々な活動を応援できます。北上市の思いやり型返礼品はこちらをご覧ください。

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる