イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【先行予約】精研さんのお米【金色の風・銀河のしずく】各3㎏セット

金色の風、銀河のしずくを作ることができる稲瀬地区は、北上市と奥州市江刺にある2つに分かれた地域です。バーク堆肥や有機肥料を使い農薬をできるだけ抑えて作付けをしています。 特典番号:D0135 【発送元】髙橋 精研

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
"6kg(3kg×2袋) バリエーションをお選びください。 お選びいただけない場合は「①金色の風・銀河のしずく3kg×各1」です。 ①金色の風・銀河のしずく3kg×各1 ②金色の風3kg×2 ③銀河のしずく3kg×2"

金色の風、銀河のしずくを作ることができる稲瀬地区は、北上市と奥州市江刺にある2つに分かれた地域です。バーク堆肥や有機肥料を使い農薬をできるだけ抑えて作付けをしています。 特典番号:D0135 【発送元】髙橋 精研

15,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
"6kg(3kg×2袋) バリエーションをお選びください。 お選びいただけない場合は「①金色の風・銀河のしずく3kg×各1」です。 ①金色の風・銀河のしずく3kg×各1 ②金色の風3kg×2 ③銀河のしずく3kg×2"
このエントリーをはてなブックマークに追加

高額には理由がある。いわての希少なお米

写真

お米が全国で作られその生産量は730万6000t(※29年度農水省データ)になります。
そのうち265,400tが岩手県で生産されたお米です。
つまり岩手県のお米は全体の4%ほどしかないのです。

精研さんのお米は0.0004%

写真
髙橋精研さんが作る「銀河のしずく」「金色の風」は岩手県のお米の生産量の0.0004%しかない大変希少でこの2つの品種を1農家で生産できる農家は岩手県でも高橋さん1人しかいません。世の中にでている「銀河のしずく」「金色の風」は岩手県内で混ぜられ皆様の最寄りのスーパーなどで販売されていますが、農家直接のお米ほど美味しいものはありません!この機会に本物のブランド米を食べ比べてみてはいかがでしょうか?

寄付者の皆様、髙橋精研です。

皆様初めまして。岩手県北上市で農業をしています髙橋精研です。
私はお米ととうもろこし、アスパラガスなどを育ててきました。北上市のお礼の品ではお米、とうもろこし、アスパラを全国の皆様にお届けさせていただいております。春先から田んぼ作業を始めて、それと同時に野菜の苗の準備など雪が溶けた頃には私の生活は3時起き生活が始まります。作物を育てる上で私の気持ちとしては美味しいといってもらいたい!その気持ちを持ち始めたら朝早く起きて田んぼ畑に行き日々の成長を細かくチェックすることが習慣になりました。春のアスパラガス。夏のとうもろこし。秋の新米。
どれも目の届く管理を心がけて育てています。そのおかげかはわかりませんがそれぞれの作物で寄付者の方から「毎年頼んでいます。」今まで食べた中で一番です」「子供がおかわりしてたべます」など、お手紙をくれたときは育ててきてよかったなとじーんときます。春から秋まで続くこの作業をこれからも続けることは体的に難しくなってくるかもしれません。しかし私には夢があります。
それは息子、娘に農業を継いでもらい今まで私の作物を良いと選んでくれた方にこれからも良いと思ってもらえる作物を作ってもらうこと私の思いを引き継いでもらうことです。この夢のためにもまだまだ私も作物を育てていきますがいつの日か夢が叶えばいいなと思っています。これからも美味しいと言ってもらえるように日々作業していきますので応援よろしくお願いします。

贅沢!いわての金銀米を食べ比べ

【銀河のしずく】

写真
それは、未体験の食感・味覚。
これまでのブランド米と群を抜く、全く新しいお米が誕生しました。
米どころ岩手が、10年の歳月をかけて開発した全国最高水準のお米。ふわりとした食感と豊かな甘み。
どれをとっても従来のお米とは違う、新しい美味しさです。

【金色の風】

写真
白くてつややか、かろやかな食感。
そんなお米を開発した岩手の本気度が確実に消費者の皆様に伝わり、 食卓の新しい主役となるお米です。
お米が好きで興味関心があるが、お米選びに迷っている方、粘るお米より、あっさりした味のお米が好きな方におすすめです。

美味しいご飯の炊き方

写真

【1】洗米

始めにお米についた糠などを取り除くため一度に大量の水を入れ素早くかき混ぜ、すぐに水を捨てます。
2回目以降は水を捨てた状態で指を立てるようにして入れて20回ほどお米を研ぎ、底に溜まったとぎ汁を取り除いてから、水を入れてやさしく5~6回かき混ぜ水を捨てます。これを2~3回繰り返します。

【2】水加減

炊飯器の水の量は、目盛りよりやや少なめとしてください。
※2回目以降はお好みに応じて水加減を調整してください。

【3】浸漬(しんせき)

浸漬の時間は、30分から1時間程度必要です。
なお、浸漬が不要な炊飯器もありますので、事前に確認します。

【4】炊飯

炊きあがってもすぐに蓋をあけず、15分蒸らします。
なお蒸らし時間を含めて炊きあがる炊飯器もありますので事前に確認します。

15分の蒸らしが終わったら、余分な水蒸気を逃がし、美味しさを均一にするため濡らしたしゃもじを内鍋の壁に沿うようにぐるりと一周させ、ご飯を十文字に切り、そこからほぐして空気を入れるように混ぜます。

ご飯のお供でさらに美味しく

写真

岩手のお米は岩手のご飯のお供と相性抜群です。左上から「イカの塩辛」右上が「焼き鮭ほぐし」、左下が「あかもくの佃煮」、右下が「たら味噌」です。ごはんだけでも美味しいのですが、ちょっとしたお供があるとさらにモリモリ食べられます。

写真
さまざまなご飯のお供を紹介しましたが・・
まずは塩むずびでシンプルにお米を味わってください。
ミネラルも豊富で、ほのかな甘みがさらに引き立ちます。

こんなイベントにおすすめ
バレンタイン ホワイトデー 入学祝い 卒業祝い 歓送迎会 成人式 引越し祝い ひな祭り 入学式 入学祝い

その他、関連キーワード
国産 送料無料 送料込 内祝い お祝い 贈答品 お返し プレゼント 土産 御礼 お礼 お取り寄せ

お米に合う北上市のお礼の品

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる