イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

南部杜氏「極」セット 【167】

南部杜氏が丹精込めて作り上げた極上の一滴、「純米大吟醸」を花巻産白金豚(プラチナポーク)の缶詰、地元のお漬物とセットでお届けします。 南部杜氏の「極」を、花巻の肴とともにご賞味ください。 提供:株式会社石鳥谷観光物産

47,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
南部関純米大吟醸 1.8L 1本 白金豚角煮の缶詰 1缶 金婚漬 1袋 きゅうり醤油漬け 1袋

南部杜氏が丹精込めて作り上げた極上の一滴、「純米大吟醸」を花巻産白金豚(プラチナポーク)の缶詰、地元のお漬物とセットでお届けします。 南部杜氏の「極」を、花巻の肴とともにご賞味ください。 提供:株式会社石鳥谷観光物産

47,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
南部関純米大吟醸 1.8L 1本 白金豚角煮の缶詰 1缶 金婚漬 1袋 きゅうり醤油漬け 1袋
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大の杜氏集団「南部杜氏」の町、「花巻市石鳥谷町」

写真

写真
杜氏とは、日本酒を醸造する職人集団で、酒蔵の最高製造責任者です。
高度な技術者という側面と、チームをまとめる監督としての側面も持った仕事です。

日本の各地方には杜氏集団が存在していますが、「南部杜氏」は丹波杜氏、後杜氏と並ぶ日本三大杜氏に数えられ、岩手県の石鳥谷(いしどりや)町を中心に活躍している酒造りの技術者集団です。
石鳥谷町は「南部杜氏の里」として知られており、350年余、藩主に献上するご膳酒として石鳥谷の酒が警護の兵に守られながら、毎日盛岡に運ばれたといわれています。

現在もその技術を受け継いだ杜氏達が全国各地の酒蔵で活躍しています。

花巻自慢の日本酒はこちら

酒造りの技と心を伝える 南部杜氏伝承館

酒造りの技と心を伝える 南部杜氏伝承館

花巻市石鳥谷町にある、「南部杜氏伝承館」は古くから伝わる酒蔵を解体し、復元した土蔵造りの歴史的にも文化的にも貴重な建物です。
南部杜氏による、酒造りの伝統と文化を保存・伝承する施設です。
館内には直径約2mの酒仕込み用おけや酒造用具などを展示しているほか、映像コーナーでは、南部杜氏の歴史や酒造りをわかりやすく紹介しています。
また、隣接する「酒匠館」では、お酒の試飲・販売のほか、お土産品の販売もございます。

【南部杜氏伝承館】
〒028-3171 花巻市石鳥谷町中寺林第7地割17番地2
TEL:0198-45-6880
開館時間:午前8時30分~午後4時30分
休館日:12月29日~1月1日
酒匠館HP:https://www.sakashokan.com/

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる