イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

短角和牛 サーロインステーキ用牛肉 【137】

花巻市東和町で肉牛を育成している「うしちゃんファーム」の自社ブランド、南部の赤牛。脂身に味があり、霜降りになりづらく赤身主体の肉をサーロインステーキにカットしました。 提供:有限会社うしちゃんファーム

17,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
短角和牛 サーロインステーキ用肉 340g

花巻市東和町で肉牛を育成している「うしちゃんファーム」の自社ブランド、南部の赤牛。脂身に味があり、霜降りになりづらく赤身主体の肉をサーロインステーキにカットしました。 提供:有限会社うしちゃんファーム

17,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
短角和牛 サーロインステーキ用肉 340g
このエントリーをはてなブックマークに追加

岩手育ちの短角和牛

短角和牛は、頭数が激減している貴重品種です。
その中でも岩手の牧場で育つ短角和牛が多く、花巻市もその一つです。
短角和牛は赤身主体の牛肉になります。
脂身に味があり、霜降りになりづらいのが特徴です。
脂身が苦手な方におすすめのお肉です!

花巻で育つ短角和牛たち

写真
記念品の短角和牛を生産しているうしちゃんファームさんの牧場は、
花巻に2つあります。その内の1つである花巻市東和町の
「うしちゃんセンター花巻農園」さんを見学させていただきました。

写真
お話を伺ったのは、うしちゃんファーム事業部長 太田秀晴さんです。

若いスタッフが大事に育てています

写真
スタッフは10代後半~20代がメインです。7haある牧場で育つ牛たちを一頭一頭丁寧に育てていました。
牛たちの朝ごはんは8時~10時、夕ごはんは15時~17時。
牛は時間に正確で、ごはんの時間になると牛たちが鳴きだすそうです。

「循環」と「つながり」

写真

飼料はすべて国内産!(内、花巻産は3割)
地域貢献の為に地域の農家さん、業者さんと連携しエサの生産を行っています。
エサとなる稲わらのためにお米を育て、稲刈りはうしちゃんファームの社員さんが一丸となって行います。
収穫したエサを牛に与えた後、排出されるふん尿はすぐに堆肥に変えお米を育てるために活用します。
うしちゃんファームは「循環」と「つながり」をキーワードに繁殖から肥育、資源のリサイクルまで、すべての過程にこだわりを持ち取り組んでいます。

農業生産法人 有限会社うしちゃんファーム

農業生産法人 有限会社うしちゃんファーム

宮城県石巻市桃生町中津山字四軒前1-2
TEL:0120-1129-87
http://www.ushichan.jp/

掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる