イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

青函トンネル記念館 体験 ・ 見学 ペアセット券

平成28年3月26日に「青函トンネル」にとって第2の開業となる北海道新幹線が開業しました。日本が誇る大事業と言われる青函トンネル建設について紹介する施設が、青森県 津軽半島最北端 竜飛岬にある青函トンネル記念館です。 青函トンネルについて、パネルや映像・立体模型などで詳しく知ることができます。おすすめは、ケーブルカーもぐら号に乗って海面下140mまで下りてトンネルを見学できる「体験坑道」です。唯一、青函トンネルを実際に歩いて見学ができる「世界一体験ゾーン」となっております。当時使われた機械や器具も展示されていて、大工事の現場の雰囲気を感じることができます。ちょっとした探検気分も味わえるお子様にも人気の体験コースです。風光明媚な竜飛岬の見学と併せて、是非、青函トンネル記念館で見学と体験をしてみてください。 ※チケットをお送りしますので、ご来館当日窓口にお持ちください。 【お礼の品に関する問い合わせ先】 事業者:青函トンネル記念館 電話番号:0174-38-2301

9,000ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
大人2名様

平成28年3月26日に「青函トンネル」にとって第2の開業となる北海道新幹線が開業しました。日本が誇る大事業と言われる青函トンネル建設について紹介する施設が、青森県 津軽半島最北端 竜飛岬にある青函トンネル記念館です。 青函トンネルについて、パネルや映像・立体模型などで詳しく知ることができます。おすすめは、ケーブルカーもぐら号に乗って海面下140mまで下りてトンネルを見学できる「体験坑道」です。唯一、青函トンネルを実際に歩いて見学ができる「世界一体験ゾーン」となっております。当時使われた機械や器具も展示されていて、大工事の現場の雰囲気を感じることができます。ちょっとした探検気分も味わえるお子様にも人気の体験コースです。風光明媚な竜飛岬の見学と併せて、是非、青函トンネル記念館で見学と体験をしてみてください。 ※チケットをお送りしますので、ご来館当日窓口にお持ちください。 【お礼の品に関する問い合わせ先】 事業者:青函トンネル記念館 電話番号:0174-38-2301

9,000ポイント
(9,000以上の寄附でもらえる)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
大人2名様
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる