イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

【受注生産】 絵画 立佞武多 F10サイズ 額付き [№5898-0482]

【追記】 令和2年12月2日付で完売致しましたが、寄附者様のやむを得ない都合によるキャンセルにより、在庫を1点追加致しました。 商品作成着手済みとなっておりますので、お手元に届くまでの期間が大幅に短縮されております。 この機にぜひ、ご検討ください。 【説明】 約130万人もの観光客が訪れる「立佞武多」祭り。23mの巨大な山車を題材とした絵画です。 絵を描くのは、立佞武多制作者の福士裕朗氏。 題材は、彼自身が2018年に制作した立佞武多「稽古照今・神武天皇、金の鵄を得る」。 「鳥の子紙」(和紙)に細かな模様まで1筆1筆、日本画塗料で丁寧に塗り上げます。 コロナ禍で中止となった2020年の立佞武多祭り。それを受け、特別に制作された逸品を数量限定の受注生産商品としてお届けいたします。 受注生産となりますので、お手元にお届けするまで1ヶ月~2ヶ月半ほどお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。 ※画像はイメージとなります。手作業による制作のため、写真画像と色合いが異なる場合がございます。 お手元に届く商品には制作者の「落款印」が押されたものになります。 ※納品問い合わせ窓口について:立佞武多製作所(TEL:0173-33-0460) 事業者:立佞武多の館

300,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
〔作品説明〕 「稽古照今・神武天皇、金の鵄を得る」(けいこしょうこん・じんむてんのう・きんのとびをえる) 作者:福士 裕朗 〔商品規格〕 サイズ:F10 外寸:横約53cm、縦約62cm(額縁含む) 材質(絵):「鳥の子紙」(和紙) 材質(額縁):アクリル 配送:エアキャップ梱包後段ボールで挟みクラフト紙で包装 特徴:2018年に制作された立佞武多を題材として、当時の制作者本人が描き上げる。 〔留意事項〕 受注生産となりますので、お手元にお届けするまで1~2ヶ月半ほどお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。 手作業による制作のため、写真画像と色合いが異なる場合がございます。 お手元に届く商品には制作者の「落款印」が押されたものになります。

【追記】 令和2年12月2日付で完売致しましたが、寄附者様のやむを得ない都合によるキャンセルにより、在庫を1点追加致しました。 商品作成着手済みとなっておりますので、お手元に届くまでの期間が大幅に短縮されております。 この機にぜひ、ご検討ください。 【説明】 約130万人もの観光客が訪れる「立佞武多」祭り。23mの巨大な山車を題材とした絵画です。 絵を描くのは、立佞武多制作者の福士裕朗氏。 題材は、彼自身が2018年に制作した立佞武多「稽古照今・神武天皇、金の鵄を得る」。 「鳥の子紙」(和紙)に細かな模様まで1筆1筆、日本画塗料で丁寧に塗り上げます。 コロナ禍で中止となった2020年の立佞武多祭り。それを受け、特別に制作された逸品を数量限定の受注生産商品としてお届けいたします。 受注生産となりますので、お手元にお届けするまで1ヶ月~2ヶ月半ほどお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。 ※画像はイメージとなります。手作業による制作のため、写真画像と色合いが異なる場合がございます。 お手元に届く商品には制作者の「落款印」が押されたものになります。 ※納品問い合わせ窓口について:立佞武多製作所(TEL:0173-33-0460) 事業者:立佞武多の館

300,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
〔作品説明〕 「稽古照今・神武天皇、金の鵄を得る」(けいこしょうこん・じんむてんのう・きんのとびをえる) 作者:福士 裕朗 〔商品規格〕 サイズ:F10 外寸:横約53cm、縦約62cm(額縁含む) 材質(絵):「鳥の子紙」(和紙) 材質(額縁):アクリル 配送:エアキャップ梱包後段ボールで挟みクラフト紙で包装 特徴:2018年に制作された立佞武多を題材として、当時の制作者本人が描き上げる。 〔留意事項〕 受注生産となりますので、お手元にお届けするまで1~2ヶ月半ほどお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。 手作業による制作のため、写真画像と色合いが異なる場合がございます。 お手元に届く商品には制作者の「落款印」が押されたものになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる