イオン銀行特設サイト Powered by ふるさとチョイス

P036-1-1 池田高校生徒おすすめ! 「池田銘菓」バナナ饅頭

JR 根室本線池田駅前にある洋食レストラン。100 年以上前から愛されている銘菓バナナ饅頭を販売しているほか、特定の販売先にしか出回っていない希少ブランド牛・池田牛のメニューを提供。特にステーキは余分な脂肪が少なく程よい霜降りで、和牛本来の風味とやわらかさ、赤身のおいしさが備わっている絶品の味で、池田町のワインとも相性抜群です。ワイン漬ステーキ弁当や親子弁当といった駅弁も人気です。 <バナナ饅頭> カステラ生地の中に白あんが入っているバナナ風味のお菓子です。明治の末期に高級だったバナナを手軽に味わってもらいたいとの思いから考案され、池田町の名物となりました。 【米倉商店】

8,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
8個入り×4箱

JR 根室本線池田駅前にある洋食レストラン。100 年以上前から愛されている銘菓バナナ饅頭を販売しているほか、特定の販売先にしか出回っていない希少ブランド牛・池田牛のメニューを提供。特にステーキは余分な脂肪が少なく程よい霜降りで、和牛本来の風味とやわらかさ、赤身のおいしさが備わっている絶品の味で、池田町のワインとも相性抜群です。ワイン漬ステーキ弁当や親子弁当といった駅弁も人気です。 <バナナ饅頭> カステラ生地の中に白あんが入っているバナナ風味のお菓子です。明治の末期に高級だったバナナを手軽に味わってもらいたいとの思いから考案され、池田町の名物となりました。 【米倉商店】

8,000 以上の寄附でもらえる
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
容量
8個入り×4箱
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

~115年の信頼と実績~
変わらないあの”おいしさ”

池田駅前にある米倉商店。
たくさんの人に愛され今でも池田町のお土産といえば”バナナ饅頭”というほど有名なお菓子です。
原料は発売当初より変わらず、小麦粉・砂糖・卵・白あん・はちみつなどを使用しバナナの形をした型で毎日焼いています。
1日200箱、年間では10万箱を製造しています。

バナナ饅頭の歴史

1903年創業の米倉商店。
創業者の米倉三郎氏が池田駅開業を受け1905年に弁当の販売を開始。同年にお土産としてバナナ饅頭を考案したのが始まりです。
この当時バナナは大変高価な果物で手に入りにくいものでした。そこでバナナの風味だけでも大衆にも楽しんでもらいたいとの思いが込められています。
実際、バナナ饅頭にはバナナは使用されておらず、バナナの香料を使用しバナナを表現し続けています。
手に取りやすいサイズで小さいお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめます。

ご自宅で召し上がるときには

電子レンジやトースターで温めるとホカホカで出来立てのような味を楽しむことができます。
ホットミルクにもお茶にもとても合います。ほっこりした時間をお楽しみいただけます。

写真
掲載内容について、調査日により古い情報の場合もあります。詳細は各自治体のホームページをご覧ください。また、万一、内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も一切責任を負いかねます。

ページ内の一番上へもどる